にっき

 

自分の言葉で恥さらす・・

今週木曜の夕方に外出したときの話。
いやー5時半すぎただけなのにもう外は真っ暗。

エディンバラ市内の道路、ロイヤルマイルとノースブリッジの大きな交差点で危うく車同士がぶつかる所を目の前で見ました。

ちょうど、私の目の前で(車から見て)信号が赤になったから1台の車が止まった。

そのすぐ後ろを走ってた車が(スピード出てたからキー!って音出た・・)前の車が止まってるのに気がつき急停車。ホントにぶつかったかと思った!

ドライバーが車の窓を開けて『a〇se***!』 と前のドライバーに大きな声で叫ぶのを聞きました。みんな振り返るくらいの大きさ。
(まぁ、、『バカやろう!』と柔らかく訳しておきましょうか。^^;)
知ってる人は知っている、決して良い言葉じゃないです・・。

何回か叫んでたスコテッシュのドライバー。

そしたら、近くを仕事帰り?歩いていたおじさん(これもスコテッシュ英語で)が一言!

『You don't need to say that, pal.』ってドライバーに歩きながら言うんですよ~。
(そんな言い方しなくても良いじゃないか~。みたいな感じ)
お父さんが子供をなだめるように軽く言ってたんですよ。
Pal(パル)=男性同士でとくに知らない人に対して使う言葉で友好的な言葉。

私、嬉しくなりました。あ~まだこういう人いるんだ~って(^ー^)

ま、ドライバーはその反応にちょっとどっきりした感じだったけど少し控えめに『だってa〇se***だ』ってまだ言ってましたけどね。でも恥ずかしくなったはず。これで大柄なドライバーも今度からは言葉に気をつけるんじゃないかな?なんて思いました。笑

自分の言葉で恥をさらしたドライバー。
家でいつも使ってる言葉だっんだろう、きっと。スコッティッシュだから(大笑)

スコットランドにもまだまだジェントルマンはいるんだって思って嬉しくなりました(^^)
[PR]



by eilene | 2008-11-15 11:11 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧