にっき

 

クリスマスキャロル

昨日の夕方6時半からは主人と共に教会のクリスマスキャロル礼拝へ行って来ました。

たくさん賛美歌歌った♪
久しぶりに豪快に歌えて気持ちよかった(^ー^)
30分くらいだろうと思っていた礼拝は終わったのが夜8時ちょっと前。

私の大好きなクリスマス時期の賛美歌を1つ。
"Away in a Manger"
イエスが生まれたことによって、今までの「1つの民のみ神に好まれる」という感覚から「みんな神に好まれる」という流れに変わり、

イエスが生まれたことによって、たくさんの人が助けられ昔を反省し今は新しく生まれ変わるように新しい「心」を持つようにと教えられ、

イエスが生まれたことによって、人々の意見が大きく分かれる。

イエスに向けれるこれからの試練、そんなことを予知しているのか?それとも予知していないのか?期待を一杯にしょって生まれたばかりの1人の子の歌。


私の好きなヘイリーが歌ってるのもありがたい!(^^)

クリスマスの話は有名ですね。12月25日にイエスが産まれたことは暦的には違うようですが(12月に羊飼いは砂漠を歩かないとか)。
1年が終わる時に新しい命「希望」が生まれるという考え方としてみて、私は前向きな事だと感じています。なんか年末は寂しい気持ちになるもの~しみじみ~なんて考えてしまいがちですけどね。そんな気持ちだからか?または、この瞬間から始まる「物語」の結末を知ってか?この賛美歌が心に染みるんです。

"Away in a Manger"、私の大好きな賛美歌です。

おまけ。
クリスマスキャロルの礼拝は大きな場所でやりましたが、下の写真は私が木曜日に好んで行っているプチ礼拝堂。
8角形の小さな場所です←ここが大好きでして!
c0114797_6103969.jpg

[PR]



by eilene | 2008-12-22 14:17 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧