にっき

 

イタリア旅行と、義理の親と・・・

今年の5月中旬にイタリアのフィレンツェに1週間旅行で行く事になりました。
義理の親、義理兄とその新しい彼女、と私達の計6人。
今から憂鬱。
憂鬱な旅行になるのが分かってるのは本当に悲しい。
自分次第なのだろうけど025.gif
と、言うことで。

今回は義理の親の金銭事情の事も気にせず楽しもうと思います。
義理の親が全て払ってくれるらしく、気にするなって事なので
どこか2人で食べに行きたい所あったら行っても良いし、
2人でイタリアを好きに旅して良いと言うし、
本当に気にしないで行って来ようと思います。
こうなったら良い嫁面しないでドーン!と行って来ようと思います。

お金も浮くので後ろ髪引かれる思いをせず行って来よう。
ヤケ?になってるかもしれないけど。
気にしなくて良いや、もう。



去年暮れから義理の父(おトウさん)が執拗に『来年の5月は私の定年の年なんだ!定年祝いで、みんなでイタリアに行きたいから考えておいて!(まだ詳しく日程は決めてないけど1週間ね)』と言うんです。
泊まる場所は問題ないのです・・・いつも義理の親は私達のお金を受取らないので。。泊まる場所は問題なくても飛行機代がね・・・。ネットで5月のイタリア行きの値段を色々チェックしてみたら2人で500ポンドとか600ポンドとか。
金銭的にその額は今はキツイだろうと思って私達は辞退しようと思っていました。
プラス・・・1週間も義理の親と暮らすのもキツイです。
のちに、アリタリア(イタリアの航空会社です)で安い飛行機のチケットを見つけたのでそれを使っていく事にしました。チケットは予約済み。

安いチケットが手に入らなかったらこの旅行は断る事にしていました。

義理の親も、うちらに有り余るほどのお金は無いの知ってて「イタリア旅行計画」を打ち明けるのだからビックリです。話しを持ちかけてくれるだけで良いのです。判断は私達がするから。義理の親も私達の生活事情を知ってるはずだから私達が行かないという答えにも理解を示してくれるだろうと思ってました。一緒に行動する事を断りやすい。
義理の親は、義理の父の弟(フランス在住)が亡くなった時も私達の生活事情を知ってフランスでのお葬式には来なくても大丈夫だからって言ってくれたので。

今回はしつこかった~。。電話があるたびに「考えておいてよ、考えておいてよ」って言われ、こっちも「ん~考えておくけど、休みの関係もあるから行けないかもしれない。期待はしないで」と、うちの人が伝えておいたのです。日程が決まらない限り何もどうしようもできないので。

そして先週。義理の親から『イタリア旅行の日程が決まったから出来れば一緒に来て欲しい』って頼まれた形になりました。

ま、日程が決まれば飛行機も新たにチェックできるし、うちの人の休暇届けも出せるので最終的に「行く」か「行かない」かを伝えられスッキリ決まるので嬉しいニュースでした。

出来れば休暇受理されませんように!・・と少し願いながら。

うちの人の休暇も難なく受理され、ま、義理の家族との旅行は嫌だけど都合良く私達の払える範囲の格安チケットもゲットできたからイタリア旅行が決定しました。

義理の親にも行く事とチケットをもう購入済みとの事を早速電話で伝えました。行くとなったら、楽しまなきゃね!って事で旅行の計画も立て始めています。

そしたら・・・・私達がチケットをすでに支払った事に驚いたようで親が今度は悪いからそのチケット代を払うと言ってきました。

実は、うちの人と義理の親との果たされないままの約束事が1つあるんです。うちの人が大学を卒業した時の「卒業祝い」として親がイタリアにうちの人を連れて行く!という約束を昔からしていて、その約束が果たされないままだったのです。

は?何ですか?去年からこのイタリア旅行計画してたときは『定年祝いに!』って言ってたのに?「卒業祝い」って最初からそう言うなら、私も「じゃ、私の分は要らないからね(笑)」ってくらいジョークを言って主人の分を払ってもらう事に対して全く問題なかったのに。

何ですか?悪いと思ったんですか?今頃?私達には払えない=生活キツクなるだろうって「親切な親心」?から、今になって定年祝いを止めて主人の『卒業祝い』に変更したんですか?


私はもう卒業してるし約束してないから私の分は要らない、と笑って言ったけど、そ~んな事はない、私の分も「な~に言ってるんだ?!」と言って払うと言います。

しまいには。
『これで、夜心配して眠れないって事ないでしょ?あははは~』って笑うんですよ。

は?何ですか?その言い方。
夜眠れなくなるくらいの無理なお金の計画なんて私達は最初からしません!
今回も私達の払える範囲の格安チケット購入できたから行くのに!
行けなかったら「行けない」とハッキリ言える度胸あるし!

カチンとくるんですよ、義理の親の言い方は、両方とも、毎回。


いっつも、あっち(義理の親側)が払うという時は、こっち(私達)のお金を受取らないので「じゃ、、」って事で払ってもらうけど、義理の母は私の目の前を目掛けてか?私に聞こえるように『お金がない!』って言うんですよ。そんなのを聞けば気分がへこむんですよ。お金ないのに無理してるって言われてるようで、集られてるって思われるのも嫌だし。

もう毎回そんなのが耳に入ってくるわけです、あっちが払う時は。
うんざりですよ。

それを聞いては、うちの人に『またあなたのおカアさん言ってるんですけど・・・』と文句を言い。
うんざりですよ、自分にも。

払うって言うなら気持ちよく払いなさいよ。
こっちは払ってなんて言ってないし、期待してないんだから!


義理の親には勝てない。
それならハジけちゃえば良い。
もう無視すれば良い。
と、今回初めて何かが切れました。

あっちが払うって言うなら払わせれば良い。
文句を聞いても無視しよう!気にしなければ良い。
私も義理の親に悪いな~なんて気にしなくても良い。
悪いな~と思いながら段々腹がたってくるんですよ。
文句言うなら最初から払うな。


文句が長くなりましたが。

近々、義理の親から飛行機代分の額のチェック(小切手)が届く予定です。
チェックを受取るにも私達が銀行に行って手続きしなければそのチェックは無効です。
うちの人がその小切手を受取るか、受取らないか。

『お金も浮くので後ろ髪引かれる思いをせず行って来よう。
ヤケ?になってるかもしれないけど。
気にしなくて良いや、もう。』

と、最初に書きましたが。

小切手を受け取って楽しむか?
『払うって言うんだから払ってもらえば良い』

小切手を受取らないで何事もなかったように楽しむか?
『気持ち受け取りました』で届いたチェックは破いて破棄。


どっちを私達は選択するのだろう?
ここからは夫婦の問題になります。
[PR]



by eilene | 2010-01-31 23:00 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧