にっき

 

歯を白く!

私。ちょっと前に、エディンバラ周辺の割引の情報が毎日手に入るってことでメールアドレスを登録したんですね。

案の定毎日メールが届きます。

「今日の限定割引はこれ!」 「あれ、これ!」 と。
割引のチケットで、そのチケットをネットで買うわけです。
割引のチケット販売は24時間で締め切り。

迷惑情報ではないのでOK。私が欲しいと願って送ってくれと言うことでメールアドレスも登録したからOK。限定割引&24時間のみの販売だからすぐになくなるのもある。考えてる間に「売り切れ!」になってることも多い。魅力的な割引もあるから毎日チェックしてます。

今日の割引に、なんと、「歯を白くする」割引の情報が入ってきました。

いつもなら£669! でも £119!で歯を白くできる!
との事。
こりゃー旦那に報告するしかない(笑)

669ポンド!エディンバラでちょっと良い1ベッドルームの家賃ですよ!それって!たけぇー!!!(笑)そりゃー、お金はあっても足りないわけだ(笑)
と、笑いながらも、そう考えると£119は安いわけです。
1回限りだから時が経てばまた歯の色は元に戻るけど・・。

You're great at your job, all your friends love you, and you're the most beautiful person in the city, so it's safe to say you've got a lot to smile about. Pity that coffee (and red wine) habit has made smiling such an unpleasant experience. Buff up those pearly whites with today's deal.


仕事も出来る、友達からも好かれ、モテて 笑顔を振りまくのも容易いこと。 でも残念、コーヒー飲んだり、赤ワイン飲むと、その笑顔が台無し。 この機会に真珠のように輝く白くみがきあげませんか

とかなんとか言うもの。
うたい文句は上手だなぁ~
ビジネスに笑顔は付き物だし。

セレブは歯が命、サイモン・カウエルは「まず歯を白くしろ」とアマチュアのシンガー達に通告するそうです。ま、彼の場合はボートックスで顔にも注射し年をごまかすのも当たり前ですが。

今では、一般人でも「歯を白く」するのが普通な世界。男も女も。
歯を白くすること、普通なんだろうなぁ。
みんな歯を白くするだけでお金使ってるんだろうなぁ。


うちの人はホテルで働く、フロント業の仕事で部の長にもなったので偉い人と会うことも多くなったから、ひょっとしたら?歯を白くする時期も来るのだろうか?(^^;;;;;) ま、実は私も歯を白くすることはお勧めしてるわけですが、異常に拒否します、うちの人。当たり前か~。それをやったら「〇イだ!」とね頑なに拒否。

昔は、うちの人がヒゲをそったあと肌がカサカサになったので「私」が『私の洗顔クリーム付けなよ~カサカサしてるよ・・』って言っても、「そんなの付けなくて良い!」と言ってました。今ではあまりにも肌がカサカサすると私の洗顔クリームを使うのだとか(笑) 男性用のトニックは面倒だと言って使いません、男くさいのが嫌いなのかな。私の洗顔クリームはベトベトしないから使えるんだとか(笑)

でも、うちの人が歯を白くしたら職場の男性からからかわれる事間違いなし(爆笑)

いっくら割引だと言え、そんな119ポンドも出してまですることじゃない、と吐き捨てられそうです。119ポンド、そんなお金があれば、私に何か買ってくれるか、良い所行くか、自分の好きなカメラ買う!って言うことでしょう(^-^)
[PR]



by eilene | 2011-04-22 13:08 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧