にっき

 

"4億8千万円賠償命じる 日本人元妻に米裁判所"の件

イギリス人男性(イギリス国籍のみ)と結婚した私(日本人国籍のみ)。
私達は、日本で結婚証明書を取ったので主人側の資料が必要でしたね。私と主人の場合、日本の私の地元の市役所に婚姻届けを出しました。その時私は最後までカリカリしてましたね~主人側の取り寄せる資料はちゃんと用意してきたのか?と、市役所のデスクで「婚姻届」に記入する時でもイライラと不安と幸せな気分で複雑でした! (新婚初夜はロマンチックな日になるのに私は極度の心労で寝言まで飛び出す爆睡状態、今でも笑い話が出ます037.gif 寝言は『水がある・・・』でした。ワケは分かりません。)

結婚1年と半年後、イギリスへ行くことになり今度は私の資料が必要。2人は愛し合って結婚したのか?と問われることに。結婚が本物かどうかをテストされるわけです。

その結婚が証明されるとやっと「配偶者ビザ」の発行。
色々と2人で資料を作りあげました。
なんか、2人の歴史をさかのぼるようで面白くもあったなぁと思います。
『あれだね、これだったね』などなど。

そして、イギリスに入国したらすぐにやらないといけなかったのが「イギリス国内用」の結婚証明書!これが非常に大切。
日本で取得した婚姻届を英語に翻訳してもらい移民局へ渡し証明書をもらう。
晴れて、私達は日本とイギリス両国で「結婚した夫婦」と認められたわけです。

私達が結婚する約5,6年前の義理兄の元妻(ポーランド人)の時、彼らはポーランドで結婚式を挙げ、その後イギリスへ来たんですが、その時に大きなミスがあったらしくビザ関係でひっかかり混乱があったようです。

国際結婚する時でも面倒な手続きがあるのだから、この"4億8千万円賠償命じる 日本人元妻に米裁判所" の元夫婦のしていることは随分なことだと思う・・・。

どうやら、元夫は日本とアメリカの二重国籍を持ってるとか・・・(日本とアメリカ間で二重国籍持てることに私は驚きますが、特別にOKなのか?)。二重国籍取得の時期は結婚後?結婚前?

元妻側は、何でアメリカでは離婚届けを出して日本では離婚届け出してないのか?国際結婚での離婚届けって日本側には関係ないんだろうか?日本ではまだ「夫婦」の状態?? 元夫はそのアメリカ人女性(不倫相手)と再婚をしたそうですが、ダブル結婚にならないのか?とか、不思議な点が出てきます。
そういう所からしても、法を何とも思ってない人達(元夫に元妻)なんだな~と思います。何をやってるんだか・・。

不倫相手と再婚だとか、金づる男だとか、びっちだとか全く関係なく、根本的に法的な問題・・。

元妻は離婚時の合意を無視したんだからそれは弱みだけど、実は日本では離婚届を出してないからアメリカでの離婚条件は法律的には効力なし?日本で離婚届出さなければアメリカで結んだ合意は無意味になるとでも思ってるんだろうか?そういうゲームみたいな事をしてると、後で法のしっぺ返しがくるから怖いと思わないんだろうか?法を知ってるから出来ることなんだろうか?

そもそも・・・無断で、とか、勝手に、だとか、「〇〇だと思った」で単独行動するのが悪い・・・。何か方法なり、期間を待つなりあったと思う。元夫、元妻同様お互いに。


何か疲れる話しです。
うちの人も『アメリカで条件にサインしたら、たとえ日本人だろうが何だろうがその条件は有効。』ということで、私も主人も一致。


4億8千万円賠償命じる 日本人元妻に米裁判所
エキサイトニュース

離婚した日本人の妻が米国から日本に連れ帰った子ども2人を取り戻そうとしている米テネシー州のクリストファー・サボイさん(40)が元妻に損害賠償などを求めた民事訴訟で、同州ウィリアムソン郡の裁判所は9日、子どもたちとサボイさんとの定期的な面会などを定めた離婚時の合意に反したなどとして、元妻に対して610万ドル(約4億8900万円)の支払いを命じた。


国際的な子の奪取の民事面に関する条約(ウィキペディア)
と、米国人夫逮捕の波紋 (Info-fresh.com ニューヨーク
という情報提示版を私は参照しました。
[PR]



by eilene | 2011-05-11 10:51 | 気になるニュース

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧