にっき

 

2012年サマータイム終了!

10月28日、私、深夜の2時を過ぎて時計を一時間戻しました。
サマータイム終了です。

深夜に時々起きています。

主人が、今日と明日夜勤務のため私も深夜から早朝にかけて起きているわけです。
ホテルで働いてるうちの人は、半年前から数ヶ月に1度か2度夜の勤務が命ぜられます。
夜勤務のマネージャーが休暇を取る日の助っ人で入ります。

夜の勤務の時は、普通の生活がガラリと変わります。
起きるのも昼過ぎ(午後2時くらい)に起きます。
朝ごはんが午後2時頃になり、
昼ごはんが夜8時半ごろ。
うちの人の出勤が夜11時。
帰ってくるのが朝方8時。
帰ってきたら、即効で寝る(午後まで)

夜勤務・・・嫌だと思っていたのだけど、私は週決まった日に決まった時間の仕事という仕事をしていないので旦那の勤務状態で生活できる。ボランティアをやっているけれど、私の生活で休む日はすぐ休める。

最初は、夜勤務のときは私1人だけで寝ていました。
これが。。。結構難しかった・・・。
元々眠りが浅いほうで寝付きも悪い。

結婚前は、実家には自分の1人部屋を与えられ1人で寝ていたけれど、
『家の中に家族が居る』という安心感はどこかにあったわけです。
夜は怖かったけど!

結婚後、常に『旦那と一緒』で寝床を一緒にしていたので、
夜が怖いということは全くなく、安心感が絶大にあったわけです。
何かあれば主人が対応してくれる。

うちの人が夜勤務の時、とりあえず、主人も私には普通の生活をしてて良いよと言われていたのだけど!不安で全く寝れない状態と、寝なければ!という自分のプレッシャーで眠れず。

これはいかんと思って、普通の生活時間を維持よりも、主人の時間に合わせていたほうが自分の身になると思って今では主人の夜勤務の時は私も真夜中起きています。

仕事中の主人とメル会話が軽く出来ます(^^)

うちの人も、夜勤務だと昼間は色々な人に邪魔され、小言を言われ、自分の仕事でないことも頼まれたりして自分の仕事が出来ない。ホテル業なので接客も入る。夜のほうが仕事がスムーズにできるから時々なら構わないと言います。毎日は絶対に嫌だとは言いますけどね。

夜勤務の日が終わると、2つか必ず休日が与えられて時間と生活態度を普通に戻します。

慣れるもんですね、こういう生活も、時々まれには(笑)

深夜3時半になるところ、おなかが空いてきました。
今から、しょうがを刻んで入れた納豆をごはんに混ぜて食べます♪

では、また!

eilene's マイプロフィール
[PR]



by eilene | 2012-10-28 03:24 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧