にっき

 

選挙の投票は賭けではない

やっぱり、我が家でも来年のスコットランド独立に向けてのレファレンダム(直接国民に投票させて決定する)の話が出ますね~。うちの人も投票権利があるからです。私はなし。


うちの人が、つねづね言うのが、

「選挙を、賭けだと思ってるやつがいるんだ」

と言うんです。

どこが勝つか?

そういう問題じゃない、と言うのがうちの人。

どうせ、ここに票を入れても当選するはずがない、という意識の持ち主投票者が実際にいる。

こんな気持ちで、「じゃ、それなら、ここ他に票を入れる」という意識の持ち主投票者がいるかぎり、国は何も変わらない。

と、うちの人は言う。

そうだよね、この癖がある限りダメだ、こりゃ。


来年の夏、スコットランドでは、スコットランドが独立するか、しないかの歴史的な投票があります。

ジンクス作るのは嫌ですが・・・。
うちの人(イングランド出身)は、スコットランドの今のこの動きは世界まれに見ない平和的な民主主義の成果だ、ととても関心しています。スコットランド政府内からの独立反対派からのネガティブキャンペーンと、ウェストミンスターからの脅しキャンペーンはあるけれども、まだ市民の間で苛立ち暴動が一切起きていない。これからあるのだろうか?(市民の間では混乱ないことを願います。)

とにかく。
YesかNoどっちに投票を入れるか迷ってるスコットランドで住む人たちがまだ大勢いるようです。
この迷ってる人たちが、賭け意識で投票することのないように。
[PR]



by eilene | 2013-11-28 19:11 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧