にっき

 

エディンバラ動物園

c0114797_17495861.jpg


エディンバラに7年過ぎて住んでいるのに行っていない場所の一つ、エディンバラ動物園。
動物園は小さな頃行ったっきり!
入場料無料パスが使えたので30日の金曜日に行ってきました。

確かに。
うちの人(南アフリカで数年育ち、母親が元南アフリカ人)は動物園反対派なので「動物園には行かない」と言っていましたが、私がどうしてもパンダを見たいということで行くことにOKもらっていました。
「いつか、(私に)本場の動物を見せてあげたい」がうちの人の口癖です。
私は『アフリカは怖い』、とトンチンカンなことを言って渋っていますが(^^;)

とにかく、動物園の目的はパンダ!そのパンダを見るにはチケットを取らないといけないのですが、、時期も時期だし混んでいないだろうし、パンダのチケットも余っているだろうから朝行ってデスクでもらおうと思っていた、私、、。
私達が動物園に到着した頃にはチケット配られるのが終わり。

パンダ見れず。
ま、私が用意不足だったということで(涙)オンラインでもパンダを見るチケットは取れるんです。それが確実。

しょうがない、パンダ以外の動物を見てきました。
天気も良く、アイスクリームが良く売れる日でした。
一日遊べる、のんびりできる公園感覚で良いところです・・(^^)丘にある動物園だからかなり運動量が必要です(汗)

が、すぐに気がついたのが動物のそれぞれのオリが小さい。
こんなんで良いのだろうか?・・・
「きゃ~かわいい!」とはしゃぐのですが、
『こんなに狭いの?』と、モラルの意識も・・。

ちょっと精神的に参っている?動物もいたので心配になりました。(うろうろ同じ幅同じ場所を行ったり来たりしていました。一番上の写真とは違うヒョウです。)

オリが狭い。
ヒョウとかって、ハンティング以外はおとなしく座っているでしょうがそれでも動くでしょう?散歩させているのだろうか?・・
普通の犬だって、(中には運動量少ない犬もいますが)動きまわらないと精神的に弱くなるのに。

そこで。
ちょっと思ったのが、イギリスでは動物園は国が運営していない&個人がコンサベーション目的で運営してるから誰かがスポンサーになってくれたらオリとかも大きくなるのだろうか???
ところどころのオリに、「Please donate この動物に」みたいな事書いてありましたので・・。

色々複雑な思いがからみながら動物園内をぐるり歩いていました。


でも、ネコ科の動物はやっぱり可愛いですね(おりの外からです)
c0114797_17563837.jpg



チューバッカ?も見た!
(笑)
c0114797_17574985.jpg

エディンバラ動物園はサルが多いと思いました。
何種類ものサルがいた。


どこでも、おリの狭さにはちょっと驚いてしまいましたが、ペンギン!
ペンギンパレードも見もの!!!だと思ったのですが、、2匹のみ。。
列になって並んで歩かないのね?・・ちょっと残念でした。

ペンギンたちはそれでも一応広いスペースを確保しているようです。ペンギンの人気と、ペニクックという町がスポンサーになっているからか動物園の見せ場ですね。(パンダに次いで)
ちょうどペンギンの赤ちゃんを育てている時期だそうですよ♪
写真に写っている、アルビーノ(白い)のペンギンは、この子が南極にいたとしたら生き残ることができないそうです。飼育員の人が説明していました。ここだからこそアルビーノペンギンは生きていけれる。
c0114797_18263497.jpg
c0114797_18264671.jpg

c0114797_1758552.jpg

c0114797_17595117.jpg

ペンギン可愛い053.gif

c0114797_180453.jpg

c0114797_181041.jpg
c0114797_1811282.jpg
c0114797_1812898.jpg
コアラが!!!これには笑いました!

イギリスの動物園は、(教育も含め)動物を保存するための目的で運営されています。
映画の「マダガスカル」、それは笑って見られる映画ですが、これが現実なんだなぁと思いました。
動物園、、、、私の気分は半分半分。
楽しい場所でもあり(やっぱりテレビではなく実物を見たい)、悲しい場所でもある。

複雑な動物園!
[PR]



by eilene | 2014-06-01 11:14 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧