にっき

 

環境問題 イギリス

イギリスで下水や捨てられた食べ物だけで動くバスが運行します

イギリスのブリストルとバース間で、これまでに存在しない新しいバス「Bio-Bus」が運行します。燃料はなんと下水に含まれる人間の排泄物と捨てられた食品廃材だけ。


やっと出ましたね、バイオ・バス!
なぜ今なのか・・遅いような気もしますが、素晴らしい。

私は環境団体とかには興味ありませんが、自分の家から出るゴミくらいは資源ごみなどの仕分けなどは出来る限りやりたい派です。

バイオ・バス。
どうせ、ゴミは処理しないといけない=それに掛かる熱や力は相当な物だと思っています。

電気で走るバスはもう日常ですが、私は電気で走るバスよりも、こういうバイオ・バスのほうが好きです。リサイクル思考。

ただ、バスの上部にタンクがあるようです・・そこから座席部分に漏れてくるとかないんだろうか??
そこさえ安全に設計されているのなら良いバスだと思います。


環境問題を取り組む動きがイギリスでは各自治体で見られています。
地域によって、そこの地域が環境問題を頑張っているのか一目でわかりますね、イギリスは。


スコットランドでは、今年10月20日~全てのお店で使う袋に5ペンス払わなければいけないルールが始まりました。
これは、テイクアウト用の袋にも適用です。お店で使う全ての袋です。1袋につき5ペンス。
塵も積もれば山となるので、私もマイバッグが欠かせません。

5ペンスは、お店の売り上げに入るのか、スコットランド政府へ税金として入るのか、私はまだそこらへんの事は知りませんが・・。
出来れば(ウエストミンスターへ行かずに!)スコットランド政府へ入り、今まで以上に信頼が出来るSNPの政権なので必要な公共事業で上手に使って欲しいと願います。

イギリスでは、この5ペンス運動は今のところスコットランドのみ。

5ペンス運動は私は個人的に好きです。
[PR]



by eilene | 2014-11-24 12:25 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧