にっき

 

ジェレミー・クラークソン (イギリス人)

・・・

また、この人がやらかした。

どうやら、今度は長い収録の後に「食べ物」を用意していなかったのでプロデューサーをひっぱたいたとか。(ひっぱたいていないという話もありますが)

BBCは、こんな事で彼にテレビに出るのを控えるように処分したと言うのですが・・・。
こんな事で?
もっと彼はヤバイことをしている。

イギリスに移り住んできて10数年が過ぎ、この人はイギリスの車の番組「Top Gear」の看板司会者で私も知りました。(&某有名新聞でコラムを定期的に書いている)

大の大人、もう良い年こいたおじさんが、大人になりきれなかった子供みたいな態度で大きな態度を取っている人。

自分さえ良ければ、他人の気持ちは全く気にしない、そんなタイプだから私は大嫌いです。
大の大人なのに。

誰も手を付けられない、人気者だから?

こういう大人を「立派だ」と思って慕っている人が多いから困りもの・・。


BBCは他に色々な人たちを干してきた。
でも、このクラークソンだけには甘い。
そして、こんな大したことでもないことで処分?

この件の処分、クラークソンは逆に楽しんでいるくらい。

BBCの処分の基準が非常に悪い。(会社のルールで暴力が問題だったというのなら、言葉の暴力だって同じです)
組織の問題です。政治的な絡みもあるのかな。。

クラークソンは、このBBC(恐らく組織に挑戦してるのかも?)を舐めてかかっているのが見えみえ・・・。
どこまでBBCを刺激できるか?と。。

クラークソンと、BBCのかなり変な関係、いつまで続くのだろう・・。
BBCもクラークソンから離れ、クラークソンも他の民放へ行けば良いのに。
[PR]



by eilene | 2015-03-11 14:06 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧