にっき

 

スコットランドのLIFTとは?

私達の大体の目標は、とりあえず2年はまだ賃貸で行く方向。ただ、家を買うことを頭に入れて2年の準備期間を設けていくという方向でもあります。


今思うと、自分の2012年4月10日のお引越し「にっき」で書いていました。
まさか家が買えるなんて思っていなかったのがマジの本音です。
99%家の事は諦めていました。

そんな、諦めていたところに。
去年の暮れに、年に2~3回ほど会う近所の独身50代のおばさんからLIFTの話を聞いたのです。おばさんもずっと賃貸者だったけど、賃貸物件を扱っている不動産屋さん(私達と同じ)がものすごく悪いから、家を買うことにして無事に家を買えたとの事。
私達も家を買う事を考えてるけど無理だろうなぁと伝えた所、快く、彼女が使った住宅ローン会社のアドバイザーの名刺をくれたのです。『私でも買えたからあなたも話してみなよ!』と勇気付けられ、すぐに私達も2015年のお正月が明けた後にそのアドバイザーと会い、家を買いたいのだけどどうしたら良い?と相談したのです。
なんと、そこで私達もこのLIFTを使える!!と言うことが判明!

このLIFTというのは、スコットランド政府が行っている住宅計画の事です。(イギリスにも住宅計画はありますが、頭金を下げてくれる計画です。これでも多くのイギリス人には家を買うのは難しい。LIFTが違うのは、スコットランド政府が一定額のお金を出して一緒に家を買ってくれるのです。)

LIFT→スコットランド政府が、それぞれの収入事情を審査して一定の金額を提供してくれます。
ただし条件がある。
*初めて家を買う人のみが使える
*住む人数によって(家を買う)部屋数が決められている
*家を買う本人が住むこと
*家を買える値段に上限あり
*小額の頭金を用意出来ること(最低で£3000あればほとんどの人はOK)
*家を売ったときに、スコットランド政府へ借りた分の金額を返納すること
(条件といえばこれくらいです)

とりあえずこの条件に当てはまる人たち(条件を把握して納得した人たち)ならスコットランド政府がお金を出して家を買うのを手伝ってくれる。
私もこのLIFTの事はだいぶ前に知っていましたが、その頃は、元軍人さん・障害者・社会的に弱い立場に居る人たちのみだけで、私達のような状況(社会的に弱い立場に居ない)では使えないと思っていたのです。が、いつの間にか使える人の範囲を広げていたようです。

何よりも、ものすごくすごい計画です。
家を売らなければ、その家はずっと自分達の物になる&子供などが居た場合、その家は子供へ与えても構わない、という「too good to be true」な話。
または、家を売らないで、買ったその家を賃貸として貸し出すのも良いとのこと。(←私達はこれはしません。家庭環境や事情が変わったら私達は家をまず売ってから次へ移ります。)


スコットランド政府が思っている、景気を良くするには 住宅状況を改善させることだ、ということだそうです。

イギリスでは、景気が悪い上に、政府が「補助金や援助金のカット!何もかもカット!」している状況で景気が悪くなる&国民の士気は下がるばかり。

このLIFT、実は良く回っているようでスコットランドで成功の道を辿っているとか。

そりゃ、、補助金や援助金のカットに加え、家賃が年々爆発的に上がっていて家賃で収入の大半が取られていってはお金を使いたくても使えない状態だから・・・。

LIFTのおかげで、家を買っても銀行からローンを借りるのも金額が少なくて済むのです。
私達の場合、毎月のローン返済も今払ってる家賃の半分ですから!!

余った収入を色々な事にお金は使える。
家を買えば、それに伴いホームセンターやインテリア・家具関係、職人さん達、カーペット屋さん、その他もろもろの分野でお金を使う機会が自然に増える。
結果的に経済が回る仕組み。

もちろん、LIFTで買ったとしても、毎月払うローンを払えなくなったら銀行に家が没収されるのは同じことです。

条件が付いているけれども、家賃地獄から脱出して自分の家を持つ夢を持つことの敷居がだいぶ下がります。

家を売ったときに、借りていた分の金額を必ず返納するのもフェアです。その返納したお金が、次にまた家を買う人たちの資金となる、このポジティブな連鎖が私は大好きです。
注意:家を売る時に、家の値段が上がることもあり、もちろん下がる事もある。返納金額は変わらずに借りた分だけ返すのが条件。

政府がお金を出して、国民に家を買ってあげるなんて今の所イングランドやウェールズとかでは行っていない。
まず、このLIFTを使えば銀行は全然嬉しくない。
国民の大切な税金を、不安定な住宅市場に回すなんて 国の赤字を増やすだけだ!と批判に言う人もいるでしょう。

このLIFT、スコットランド政府の考えは、政府が集めた税金を国民に返している、そういう動きなんだと思っています。
私は、素晴らしい税金の使い方だと思います。
どれだけ政府が税金を無駄使いしているのか、どれだけ政府が不透明な理由で議員達の懐へ入っているか、不透明な戦争などで税金を捨てていることか、そういうことを考えるとLIFTの税金の使い方は間違っていないと私は強く感じます。

私達は、LIFTを使えて本当に良かったと思います。

近所のおばさんと、話をしなければLIFTが使えるなんて知らなかった事です。
話が出来て本当に良かった。
[PR]



by eilene | 2015-03-16 18:40 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧