にっき

 

老人が若者にネクタイの締め方を教えてあげる

最近、目にしたとても良い話だな、と思うニュースです。
アメリカでのこと。

老人夫婦が電車を待っているところ、若者がネクタイを結ぼうとしているのだけどなかなか上手く出来ないのを見ていたおばあさんが、おじいさんに教えてあげたら?と言い、おじいさんが若者にネクタイの結び方を教えてあげたというものだそうです。
ネクタイの締め方を知らない若者に教えあげたそうです。

最近は、若者と老人が交わることがない社会だ、と言われていますが、そんな中で見られたこの光景。
人種を持ち出したくないですが、特にアメリカでの事、この白人の老人と黒人の若者が普通に生活の技術を伝授していることにも感動しました。
素直に良いなと思います、こういう光景って。

暗いニュース、暴力的、リベンジ的なニュースばかりですが、私は感動しました。
こういうのに、私は連帯感というのを持ちたい。

私も、自分の身近にいる困っている人を見たら(普通に大袈裟に見せることなく)助けていきたい。
小さなことでも良いんだから。

こういう本当に小さな事、普通の事なのに大きく感動してしまうっていうのも・・・何だかとても悲しいですけどね。

何かが間違っている、今の世の中。
[PR]



by eilene | 2015-11-18 11:38 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧