にっき

 

大ニュース!フィンランドが全国民(大人対象)にベーシックインカム導入へ

読みました、読みました、今日のニュースで。
全国民に毎月11万円、フィンランドが世界初のベーシックインカム導入へ

きたー!きたー!
これは本気ですごい。
私が読んだニュースには、フィンランド人の大人一人一人が対象と書いてあったけれど。
なんと言っても無課税、ここも大きい→収入に掛かる税金が、このベーシックインカムには掛からないらしい。
(主人の給料で大きく引かれる所得税、それに加え、*貰えるだけありがたいけど*残業代にまで所得税掛かって引かれますからね!)

この制度の導入。フィンランドの福祉に掛かる金額がものすごい額になるという話で、ベーシックインカムにしたほうが政府としては"安く済む"、というのが理由でもあるようです。
ただし、ベーシックインカムにする代わりに他の社会保障を停止するという。

賛成が多い中(私は賛成です)、反対する声も上がっているようです。

反対する人たちは、ベーシックインカム導入しても「勝ち組」「負け組」が出てくるようで、特に障害者達は苦しくなるだろうと言われているみたいです。
低所得より上にいるけどお金にそんなに余裕がないという人たち(中よりやや下収入所得者達←我が家とか)にとってはカナリ良い制度だと思います。
そして、使い道はとても有効に使える!
私にしてみたら、大人一人に対してじゃなくても、一つの家庭に月11万円で全く十分です。余裕が今以上に出るから色々なことにお金を使える。(無駄なく使う自身あり)

(フィンランドで月11万円が多いか少ないか分かりませんが、イギリスで月11万円って言ったらカナリ良いです!月11万円って言ったら、高いところでは家賃や住宅ローンが月々払える額じゃないですか?それさえ無ければ誰でも十分に貧困を感じないで暮らせるはずです。あとは、個々の金額に対する責任ですから)

が、確かに。
障害者達の人たちは普段の生活で助けが必要な人たちはどうやって(福祉の補助金がなく)生活していくのだろうか?そういう事にならないように計算された金額(月々11万円あればOK)なのでしょうかね?
でも、貧困に陥ることはないと思います。




億万長者も同じ額を貰う、障害者達も同じ額を貰う、それだけー!っていうことですからね・・・。

人間平等に!、ってここを言うとき。
こういう事=全ての国民に分け隔てなく(金持ちだろうが、貧乏だろうが同じ額が貰える)を言うのだろう、と思います。

このベーシックインカム。
ミドルマンを外した、(政府の税金の使い方から見ると)効率的なカイゼン方法だと思います。ペーパーワークなどの時間の無駄や無駄な出費等を無くし、その分違う政府の問題に時間や税金のお金を費やすことが出来る。

何よりも、ここまでバッサリする社会福祉の改善をする!というフィンランドの政府はすごい。
小さな国だから出来るんだろ っていう人たちもいるかもしれませんが、小さな国でこういう事をしようとするんだから、大きな国でならもっとすごい事が出来るって思うし感じます。

フィンランド人にチャリティー精神があるかどうか知りませんが、イギリスで導入されたら【絶対にあり得ないけど!英政府は自分達でお金を使いたいから】(スコットランドが独立していたらベーシックインカムの導入は50%くらいの確立であっただろうなと思いますが)こういうお金(月11万円)を必要としないという人たちはチャリティーへとか寄付するのだろうなって思います。←「チャリティーへ寄付しろよっ!」という雰囲気になるとは思います・・。それは、それで個人の自由。


フィンランド、本当にすごい。
国民の生活のメンタリティーの改善も行えるはず。
はー、すごい、この大人な考え方が。
この一言に限ります。
[PR]



by eilene | 2015-12-08 10:23 | 気になるニュース

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧