にっき

 

ドラマ 「ブリッジ」

How The Bridge's heroine became a role model for women with autism

このドラマは夫婦で大好きで楽しんで見ています。
今、シリーズ3です。
「すぐに!続きを作って!」とは言わないけど緩く続いてほしいドラマです。

主人公のサーガ、とても仕事熱心。熱心すぎて回りが一切見えなくなることが多い。警察のルールは厳守。仕事と私事は切り離すことが出来ないのだけど、プッチン!と急に変わって、自分が今何が欲しいのか分かっている(笑)サーガの意見も率直、速球!(そこが悪くて面白い) 

最初は、ドラマの主題歌が「英語なの?スカンジナビアの言葉なの?」と分かりませんでしたが(笑)
ドラマの中も外国語なのですが、段々と耳も慣れてきてるところです。字幕がないとさっぱり分かりませんが!

ドラマは刑事もの。スェーデンとデンマークをまたにした刑事ドラマです。
政治、時事、社会ネタ、とスカンジナビアの雰囲気を全面的に出しているドラマだと思います。
「ドラマの中で人が殺される数が多い!」と視聴者から指摘があったらしい(刑事ものドラマだから当たり前ですが、確かに多いと私達も気がつきました)←今シリーズでは、それでも少なくしているってことですが。

サーガ(主人公)の人間関係の困惑、サーガの人柄、サーガのゴーイングマイウェイ!サーガが段々と(一緒に働く人に)心を広げていかないといけないのかも(本人はやってるつもり)・・でも(理解)出来ない!サーガの独特の世界、そんな葛藤などが見られるけど、その中にユーモアがあるドラマで、どこか親密さを感じるドラマです。

サーガがロボットみたいに働くのを、回りが優しく(何も言わないわけではなく、駄目な所は駄目と言う優しさです)保護している職場の仲間も良い。何よりも、サーガは仕事が出来るってところです。(ドラマの中ですけど)

ドラマのサーガの様子は大袈裟に見られるのだけど、サーガに誰でも何かしら共感する場面がある。
重度の自閉症だけでなく、普通に私達にとっても人間関係はとても難しいものです。
サーガのような人は「人間関係が築けないからいつも他人を傷つけている!」と思いがちになりますが、実はいつでも人間は誰でも人を傷つけている。
そんな事をドラマを見ながら気がつくんです。

これは、もう刑事ドラなではなく、「サーガ」のドラマになってる(笑)
私にとって、ドラマの中のサーガは重度の自閉症があるということはすでに無くなっています。
普通に、「事件を解決したい!もっと早く解決したい!」と、強く思いすぎる刑事のドラマ。
すでに、カッコいい女性になっている(笑)
[PR]



by eilene | 2015-12-09 10:53 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧