にっき

 

中国の代表団に対して、英女王が本音か?建前?の発言

イギリス王室にも失礼な人いますから。
(女王含め。)

今日のイギリスのニュースは、これかな。

本当に嫌だなぁと思う、こうやって裏で陰口する人って・・・。
音声と映像で残ってしまって「裏」ではないけれども。
人として最悪だと思う。
それが公共の王室ともなると、、もう無理。
ルーシーって言う人も、女王に愚痴ってもどうしようもないでしょうに。
せめて、"Bad luck"で止めておけば良かったのに、女王も一緒になって文句に同意する始末・・。
女王も、その場では、このルーシーっていう人をたてて、中国人は「非礼よね」って同意したのかもしれないけど。
そんな事をわざわざ公共の場で、しかも公共のイベントの時に言わなくても良いのに。

でも、今のイギリスは、カメラが回っているっていうことを承知して何か物を言うって流行ってるんだろうか?
(自分の潔白を証明するために役立つのだけど、自分の主張を象徴して意図的にカメラ回すこともあるから・・今のイギリスは。)
ガーデンパーティには、写真を撮ってるひと、後ほどCDも売られるのでカメラも回しているだろうけど・・。カメラが回っているところを目掛けて愚痴ったのかなぁ?音声はっきり取れてるし。

このルーシーっていう人と、中国側の代表団の間で一体何が起きたのか全くさっぱり分からない。

どっちもどっちの事をしていたのだと思う・・。
中国側も金を出してやってるんだぞっていう態度だったかもしれないし(中国独自のセキュリティーのやり方とかも違いがあってイギリス側と違いが出て当然だし)、(イギリス)警察側も中国側をバカにした態度で迎え入れてたのかもしれないし。王室には、フィリップ殿下もいることですから、何かしら人種差別的なことも言ってたかもしれないし。
お互いが「横柄」な態度を取っていたんだろう、ということが想像がつきます。
ただし、一つ中国のすごい所は、、、極端に西欧に頭を下げないところ!!笑
そこはすごい。(やっぱりお金持ってるからだろうか?)

イギリスでは、"Bad luck"良く使われますね。
この表現、全てが悪いってわけではないという意味ですよね?(全てが悪くない、大人の言い訳ですが・・。)
他は良くて、あなたにはただ悪いのが当たってしまったという意味として使われると思います。

宝くじに当たらなかったとかは、"Bad luck"ではない。
サービスが悪かったなどの場面では、"Bad luck"=たまたま悪いサービスに当たってしまった。

と、いう風な表現です。
と、いうか、私はそう受け取っています。

とにかく。
英女王が本音をポロリ?なのか、ルーシーさんに対しての建前だったのか、とりあえず不明。
どちらにしても、違う人の前でコロコロ意見が変わる人は好きではありません。
あの人にはこう言って、あっちの人には違うことを言う、こういう人が仲間をぐちゃぐちゃにする。
外交も全く同じこと。
[PR]



by eilene | 2016-05-11 11:57 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧