にっき

 

スパローホーク (ハイタカ)

The Joy*The Sad*The Lifeを一瞬にして体験した日。

6月18日の土曜日の事です。
若い、スパローホーク(ハイタカ)が庭に来た!(全体が茶色っぽいので若いそうです)
名前の通り、スズメを食べます。スズメの他にそれくらいの小さな鳥も食べるとのこと。

去年、何度かスパローホークが我が家の庭の上を通り去るのをみました。
飛んでいるのを見るぶんには「おーーー!あれか!スパローホークって!」と歓声が出るんです。

そしたら!なんと、土曜日、我が家の庭にうっそうとする木を目掛けて飛んできて、一匹の鳥(まん丸く太っていたから赤ちゃん鳥だと思う)を足に抱えて飛んでいくのを見てしまいました!
あのシルエット(ハトより大きいくらいの鳥と、その鳥の足に小さな鳥の図)が印象深い。

興奮と同時に悲しくなった・・・・・・・日でした。
少しショックあり。

実は、今年の春は寒かったせいか?鳥の赤ちゃんたちが全く居なかったのです。
去年は5月になるともうたくさんのスズメたちの赤ちゃんが我が家のエサを食べていたのですが、今年は、そう、6月も半ばです、スパローホークが来た土曜日になってフアっと湧いて出てきたかのようにたくさんの赤ちゃんスズメ、ブルーティットも2羽の赤ちゃんが庭を賑やかにしていたのです053.gif
私は、そんな様子を微笑ましく見ていたわけです。
そこへスパローホークの登場・・・!
ビュンとやって来て、優雅に去っていった。
庭が一瞬にして静まりかえってしまった。

私も動揺するっつうのっ!

きゃー可愛い♪016.gif 
赤ちゃんの鳥にエサをやっている。くれ!くれ!と催促する赤ちゃんが可愛すぎる001.gif


ん?!027.gif013.gif
なんか来た?!


あーーーー!005.gif 
スパローホークだ!足に小鳥持ってるぅぅぅぅ!呆然とホークが飛び去っていくのを見る


シーン002.gif 
みんな動揺するわな・・・・あんな平和的な光景だったのに・・


と、複雑な私の心境を、仕事が休み中の旦那さまとシェアすると
彼が一言。

「スパローホークもエサを与えないといけないんだ」と。

確かに、私、納得。
数時間、鳥たちは庭に戻って来なかったけど。
また徐々に戻ってきました。

義理の母にショートメールで伝えたところ。
『すごい!カメラ設置して撮らないとね!』と、そういう反応ですか(^^;)

ま、やっぱり、自分の庭であのような鳥の活動が見られるっていうことは稀なのかもしれない。


私には。
The Joy、The Sad、The Lifeの瞬間でした。
(いまだに、ちょっとショックはありすけどね汗)

今のところ、スパローホークが来たっていっても今日も普通に鳥たちは来ている。
よそのどこからかのネコも時々座って鳥を狙っているけど、鳥たちには羽がある、危険なときは飛べば良い、鳥たちが怖がる様子もないから心配はしなくても良いようです。

心配性な私には心臓に悪い(^^;)
私が心配しなくても良いってことです。
[PR]



by eilene | 2016-06-20 18:37 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧