にっき

 

ニュースです。(ガ~ン、ガ~ン)

すみません、タイトルの(ガ~ン、ガ~ン)って。。。BBCニュースのヘッドラインが流れるときにこの音も出るんです(^^;)ちなみに、このガ~ンガ~ンは、ロンドンタワーの鐘の音です(だと思ってます)。

主人が早朝出勤の時は珍しくテレビを見るのです。

本日は日曜日なので政治の番組多いです。BBCのニュースを見ました。以下私が気になったニュースです。

車事故。カンブリア地方で起きた事故です。

行儀の悪い若者達。

スカー授賞式が熱い!

&テレビBBCNEWS24:提供元




列車脱線事故です。

カンブリアと言えば、湖水地方で有名だと思います。
金曜の夜に、ロンドン発グラズゴー行きの途中で起きました。今までの所女性1人が死亡。8人の方が重症で今も病院で手当てを受けているそうです。列車運転者の方も一ヶ月の重症だそうです。急いで原因解明に取り組んでいますが、どうやら事故の原因は線路のメンテナンスを仕切るNetwork Railという会社が線路のメンテナンスを怠ったからではないか?と早くもニュースになっています。ボルトが緩かったり、またはずさんなメンテナンスが見られるようです。列車はVirgin社の物でした。

イギリスでの列車事故は少なくなってきたか?と思っていた矢先の事故で、車の利用者が多いイギリスでもまだまだ列車を利用している人が多い中安全性について不安になっているようです。

ただ、今回のような大きな事故で死者が今のところ一人ということのほうも人は関心しているようです。写真を見ればわかると思いますが、脱線し横倒しになった形になってます。。

Rail points checked after crash BBCニュースより。


お行儀の悪い若者達。
英語では良く、anti-social behaviour と耳にします。今日テレビで新しくたくさん聞いた言葉は、Anti Social Behaviour Orderを短くして、ASBOですASBOガイダンス(この言葉何なのか?気になっていたので安心)とにかく、世間一般人のように振舞えない人たちのことを指します。常識が理解できない、または学べない。。大体が若者達です。お酒を飲み、人に難くせ付けたり、時には犯罪を犯したり、物を壊したり、とにかく人に迷惑をかける、かける。。かなり厄介らしいです。警察、政府、国を挙げてこの問題については何度も何度も解決しようと努力していますが、ハッキリ言うとなかなかうまくいってません。

新しい見解で、この若者達の3分の1は、自閉症や、学習障害、などの精神障害をわずらっている!ということが上げられてきているそうです。この話題は今頃出たのではなく、何十年前からも話は出ていたようですが、簡単に言うと無視されてきたと言うことでしょう。この見解をするのは、多くのanti-social behaviour の若者たちと接してきたと言う方の意見で、精神的なケアーが必要だということです。必要ならば施設ももっと使うべきだとも言っていました。厄介がるのではなく適切なケアーが必要だと。

私は、度が過ぎた思春期の行いだろうとばっかり思っていましたが、どうやら根は深そうです。私の自閉症のイメージは人との接し方が分からないから、おとなしいと思っていたのですが・・・。たぶん、その人たちはきちんとケアーがされているからだと、ちょっと思いました。適切なケアー、この傲慢横柄な若者たちだけに限らず、どの場でも必要な気がします。人間ってケアーの一つ一つで大きく違いが出てくることに改めて驚いています。私、頭脳的には全くダメなのですが、心理学にとっても興味があり短大時代にもクラスの授業を好んで取ってました。なので、この問題は私にとって大きな興味です。

とにかく、警察、政府、国が悪さをする子供たちを押さえつけてもダメなら、この『適切なケアー』もやってみる甲斐があると思います。この野放しになってしまっている若者達に被害にあっている方も多いのです。私は幸いか、まだ遭遇していません。


オスカー授賞式が熱い!

オスカー受賞が期待されている、イギリス王室のスキャンダルを映画にした『The Queen』のエリザベス女王を演じた女優、ヘレン・ミレンさん。

女王にそっくり!と評判だったこの映画は、出来栄えもよろしいのではないでしょうか?映画の予告編を見て面白そうだと思いました。いまだ謎が多い故ダイアナ妃のあの事故、その関係を映画にしたものだそうですから興味ありますよね。私はまだ見てないのです。。ただ、イギリスにはダイアナ妃をものすごく愛する人たちが多いのと反対に毛嫌う人たちも多いことをお忘れなく。私の主人はダイアナ嫌い派で、私は好き派です。イギリスの王室で、もう一つ注目されているのが、故ダイアナ妃の次男:ヘンリー王子がイラクへ本格的に派遣される可能性が出てきたようです。本人は軍隊に入ってから『危険地帯へ送ってくれ!』と上司に伝えてあったそうです。本人の希望通り?またはヘンリー王子を守る御兵??イギリスはまたイラクへの兵士派遣を増加するようです。その数日前に私達は『イギリス兵士大量帰還』とニュースを聞いたばかりでしたが、帰還ではなく、人事異動だったようです。確かに帰還するとうちの主人も聞いた。。。こうやってイギリスの税金は使われていくのです。。。ブレアー首相も今年の初夏あたりに辞めるようですが、国民は「もっと早く辞めろ!」という気分です。次期首相はブラウンさん??彼もおバカとイギリスでは有名だそうです。。ブレアー首相と仲がよくて有名です。もう一人、首相候補で無名の候補者も出ているとか。

オスカー話から王室、イラク派遣まで話が膨らんでしまいましたが、オスカー授賞式は明日ですね。どうなるか、少しだけ興味あります。

日本人でもノミネートされている女優さんもいましたね。『バベル』に出た、女優の菊地凛子(りんこ)さん。スピーチの準備も万全だとか(^^)服装にも自信があるということですが、オスカーのあの赤ジュータンの上は"ファッションショー"です!お願いですからずば抜けた格好にならないようにして欲しいです。。まじめにオスカー赤ジュータンで行われるファッションショーは毎回ネタになりますので。キレイな女優さんでも服装チェックが入り、ダメ出しされることも多々ありますので。と、日本人があの場へ行くと、どうしてもそっちが気になってしまいます(笑;)
[PR]



by eilene | 2007-02-25 10:35 | 気になるニュース

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧