にっき

 

お隣さん、引っ越されます。


エディンバラ今日のお天気


人が生活する上でとっても大切なのが、住居ですね。私が結婚をし、家庭を持った身になり感じたことは、そんなに大きな家じゃなくても良いのです、高級な家具を揃えなくても良いのです、まだ子供居ませんが(^^;)一家がゆったりできて、リラックスができれば私は幸せです。

ここで思うことは、何不自由なく生活をさせてもらった私の親には疑うこともなく大感謝です。近々結婚する旧友から『うちの親がやってきたように、ちゃんと家を持って~って色々できるか不安だよ(><)』ってメールをもらったことがありました。その言葉で、本当に自分の親はすごいなと思ってしまいました。一緒に住んでる時にはそこまで感じなかったけど、やはり親はすごいなと思いました。

前置き長くなりましたが、私達のアパートのお隣さんが引っ越されます。新しい就職先が見つかったそうです。昨日の夜、お姉さんだと思うのですが引越しの手伝いをしてました。そして、使わなくなった缶詰類、ファイルなどくれました。いらなかったら捨てても良いので~ってことで。缶詰は「ベイクド・ビーンズ」・・・やはりそれか・・・私達はそれ食べないのよ~(泣)でも、1kgの砂糖をゲット!これは使える~♪(^^)そしてファイルもしっかりしたものなので使うことにしました♪ 下にタクシーを待たせているけど荷物が多かったため、丁度帰宅していた主人に「手伝ってやって!」と声をかけ手伝いさせました。だってお姉さん、とってもパニくっていて「タクシー来るけど、荷物がーーーーー!!大泣、あー電話鳴ってるーー!!」って。。こっちが心配します。思わず私「大丈夫よ」と声かけてしまいました。。

でも嬉しいやら、悲しいやら・・・と言うのも、一度主人と二人でアパートを借りて住んでいたことがあったのですが、下の階の住人との間で嫌な思い出があるのです。下の階の毎日繰り返される大騒音(ベースが効きすぎる音楽)で、だいぶもめました。根は悪い子ではないけど苦情が理解できない子でした。最後にはアパート住人全員を敵に回してしまいました。その頃私達はアパートを引っ越したので、その後どうなったか分かりません。でも仲良くもしてたので、ちょっとは気になるところです。

でも今のお隣さん(問題なかったので・・・)、下の階の方、アパートの住人さんとは良好状態です。会えば挨拶をし、笑顔を交わすことができます。音楽の問題もなし!反対に自分達が音楽かけてるので音を気にします(^^;)

お隣に新しい住人がやってくる!!!!これが、、怖いというかドキドキします。どんな人来るのか分からないから・・・(;;)住人だけは選べないですよね。。私達が今住んでいるアパートの下見に来たときに、不動産屋さんに聞いても『いやぁ~どんな住人が住んでいるか、そこまでは分かりませんよ~外の治安くらいは分かりますけどね』って当たり前のように答えが返ってきました。

とりあえず、、音楽には気をつける人であってほしいです。私が言うのも何ですが・・・常識が通用する人が良いな。。と真剣にお祈りするのでした。
[PR]



by eilene | 2007-02-25 11:45 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧