にっき

 

CVつながりでもう少し・・・長く。

ボランティア精神も大切ですが。
こちらで、仕事が欲しければCVを完璧に作り上げろと言われるくらいに、
履歴書は自分の顔になり、重要なものになります。
CVは手書きではなくパソコンで。

もし、イギリスで就職に行き詰まっている人がいましたら、もう一度CVを見直してください。CVを誰かきっと目に留めてくれる人はいますから書くことは諦めないでください。

履歴書で面接もらえるか?もらえないか?が決められます。
写真は貼りません。容姿で判断しないためでもあると思いますが見てる暇ないかも・・・。

日本のように全ての人に親切に面接してくれるなんて、ないない!・・・
送った履歴書が返ってくることも、ないない!返ってくるのは、
「Thank you for・・・・・・BUT・・・・・・」が典型的な断りの文句です。または「面接にきてください」の返事です。もちろん何も音沙汰なしのところもあります。3週間しても返信なかったら諦めてくれのサインなんです。だから、気長に待つことなくどんどん次のご自慢のCVを送ってください。
履歴書が第一関門です。
(特に何の経験もない人にはこれがほんとに辛いんです・・・

ここで少し履歴書について語ってみたいと思います。

雇い主側は、一日に何百通と来る履歴書を見ないといけないので、まず目に留まるように書かなくてはいけません。見る側は「10秒、20秒くらい」だと言っていました。それで興味があれば、読み続ける。んだそうです。そこでまず、振るいにかけられます。興味があるか?ないか?

用紙が汚れてる、スペル間違いなどはもってのほか・・・見られる前にゴミ箱行きだそうです。もし目に留まっても、文章がはっきりしていない、何がしたいか読み取れない、仕事の内容とCVが一致してない・・・こういうのもゴミ箱直行なようです。なんだか変な臭いのする紙ももってのほか(あるらしい)。手を洗ってから書きましょう♪♪もちろん嘘をついて面接をゲットしても、面接でバレるんだから最初からするな。これは鉄則ですね。

中には、履歴書の見栄えを良くするために、小さな絵を描いたりする方もいるようです。これうまくいく人もいるようです。自分の"色"個性を上手にCVに出して、読み手に「この人に会ってみたい!」と思わせる、そんなCVが成功の鍵なんだそうです!もう一つ、決められた通りのお手本を真似しても、見る人は分かるようなので、見本はあくまでも見本、個性を出すことをお忘れなく。もちろんですが最後の自分のサインもお忘れなく!けっこうありがちなんだそうです(;;)

CVに使う紙の質も上質な紙を使ったり、また、クリアーファイル(薄っぺらいA4サイズのありますよね?)に入れて送ると、受け取る側にはインパクト大なんだそうです。それだけこのCVに力入れてます!をアピールできるようです。もちろんやり過ぎてはいけませんね。見てもらうがポイントです。

あと、「今回はなかったことに」(日本語風)と会社から手紙が来たら、「通知、受け取りました。ありがとうございました」と返事を送り返すのが一応マナーのようです。そうしておくと、「礼儀正しい人だ」と記憶に残るようです。もし何かのときに、もう一度CVをその会社へ送ったときに覚えてくれていることもあるそうです。本当にそこに入社したい!と思っていたら、そうしておくべきだと思います。

ただ、CV受け取る側も「古いタイプのCVを好むか」または「いまどきのCVのタイプを好むか」と、人によっても受け取り方が違うのもあるそうです!・・・それってじゃぁ何やってもダメじゃーんと思ってしまいますが・・・。

そんなこたぁーありません。自分の個性と自分に自信があるCVを心かけて書ければ大丈夫だそうです(^^)そして見やすい。あ、それとハイライトと呼ばれる強みを見せること!人から見て小さいなぁと思われる"強み"でも自分が誇りをもっていれば、それがその人の強みになるのです。

ここでの「完璧」という意味は自分をいかに表現できるか?と、いうことが完璧なんだと思いました。それがイギリスの社会だと思いましたねぇ。

何でこんな事知っているか??去年の10月頃私と主人はジョブフェアー「就職活動催し会場」に行ってきたのでした。履歴書を実際に見ている人から話しを聞きました。あと、実際に会社の人と話もしました。主人よりかなり私のほうが真剣に勉強しました。就職を考えいる日本の方で英国在住の方は必ず行くべきだと思います。英国のビジネスマナーを学べます。そして、色々な会社も来ているので、その場でコネ作りができますよ!会社側も真剣に人材を探しています。自分の名前を覚えてもらい(話をしていてあなたの名前は?と聞かれたら手ごたえありです。)フェアーが終わったら一言お礼などを送るとまた効果的。フェアーにはカジュアルでも良いですがフォーマル過ぎないスーツ姿が男性はベスト。女性も派手な格好でなく黒のパンツ、シャツで十分でしょう。会場では名札もつけたほうがベスト!シールで作られた名札が配られると思います。配られなかったら自分で作って持って行き洋服の目に付く所に貼ると良いと思いますCVも持って行ってください!その場で渡せるので。

体験談:後日、主人宛てにフェアーで出会った会社の方から手紙で仕事の情報が来ましたよ!すでに主人には仕事が決まっていたので断りましたが、行く価値と話をする価値はあります。

イギリスには、仕事は腐るほど、うじょうじょあります。
ただ、自分に合う仕事にありつけることが出来るか?出来ないか?なんです。
または、やりたいか?やりたくないか?か・・・。
あとは面接まで行けるか?行けないか?・・・

数年前からですがイギリス全土で何故か就職難続き。
ブレアー首相は毎度突っ込まれてます。
スコットランドでも色々なところで就職難がひどくなってきてると最近知りました。

ほんとうに、うちの主人に仕事が見つかってくれてよかったと痛いほど感じてる今日この頃です。

タイトル最初は「CVつながりでもう少し・・・」にしようと思っていたのですが、こんなに長くなってしまったので・・・タイトルのもう少し・・・の後に、長くと、付け足しました。
[PR]



by eilene | 2007-03-17 13:54 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧