にっき

 

英国、今年の選挙が見もの

どうやらスコットランドは本当にイングランドと離れたいと思っているよう!
10年以内でイングランドから独立する(したい)気満々のようです。
(イングランドがOKと言い、うまくいけばですが)

300年近くイングランドの"支配下"となっているスコットランド。
色々な戦いをイングランドとしてきたスコットランド、キングやクイーンで劇的な
変化を体験している二つの国。現代、血は流さないものの頭脳での戦いと
なりそうな予感。

スコットランド は独立に自信がある!
スコットランドは北海に油田発見しています。これが一番の強みでもあります。
しかも今年、海のうねりを利用して電気を発するという技術も開発に成功。
(スコットランドの大自然を最大限に使っていると思う!)
ウィンドファームもスコットランドではおかしくない。
スコットランド的に一番嫌な事は、イングランドが廃棄物をスコットランドに
"捨てる"こと。(核兵器のこと)
ただ一番の弱みもあります・・・仕事が少ない。。とのこと。
(今日のスコットランドのニュースでも『若者の就職難』が問題になっています。)

イングランドから離れたいと考えているのはSNP(Scottish National Party)。
ウィキペディアによると、日本語ではスコットランド国民党と使われるようです。
分かりやすく、スコットランドに政権を取り戻して自分達で国を作りたい。
(たぶん、独立したらEUと合体する可能性あり。)
(イギリスはEU圏です。スコットランドはEUのメンバーでありながら発言力がない。と有名)

スコットランドの中では両国あるから成り立っていると見る人もいます。
独立することに心配を持つ人もいます。

今年の5月3日のスコットランド選挙では、このSNPの票の行方が注目です。
少しずつSNPも力をつけてきてるとか。でも労働党がやはり邪魔をしてるとか。

『住みやすい安全で健全な国、低い地方税の実現』とうたうSNP。
スコットランドが独立したらパスポート発行の問題などもあり、課題が色々出てくるよう。
SNPのリーダーAlex Salmond氏は
『もし独立してもイングランドとの友情関係は変わらない』とのこと。

(私は永住権取得しましたが選挙権なし)


イングランドのトニーブレア首相が住んでいるロンドンの家から、
何千マイルと離れているスコットランド。山を越え、谷を超え。。。
『イングランドの首相がハイランドの北の北に住んでいる人の生活を知ることができるか?』これが分かりやすい説明だと思います。またそう表現する人がいます。
スコットランドのことはスコットランド人に任せてくれということでしょうね。^^

どうなるか?スコットランド。
スコットランドに数ヶ月住んでみて思うこと・・・やはりイングランドとは"肌"が違うと感じます。
私的には・・・スコットランドが独立しても良いと思う。

独立して義親へ会いにいくときは、私のパスポートにスタンプが張られるなんて日も
そう遠くはないのかな?(^O^)スタンプが多くなればなっただけ嬉しいワタシ♪
あ、でもあと5年くらいしたら日本のパスポートが切れるはず、
それはスコットランドで発行してもらえるんだろうか????

小話。
ローマ人がイングランドを占領したのになぜ!スコットランドを占領できなかったか???
答えはカンタン。。。
『あそこ・・・寒いし、険しい森あるし、、行かなくていいんじゃない?』ということで、ローマ人はスコットランドを侵略&占領することはなかったよう(笑)。
スコットランド人は大自然、森に囲まれ険しい山々を大いに利用し難を逃れたようです。

あれほどのローマ人でも、ブレイブ ハートとはいかなかったか・・・(^^;)
[PR]



by eilene | 2007-04-10 09:17 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧