にっき

 

'Miss Potter'

カンブリア(湖水地方)へ行き、ビートリックスの家も見て、
'Miss Potter'が見たい!
と思っていたら、なんと偶然!義親がDVD買っていた(驚!)小包みで送ってもらって、昨日の晩主人と二人で見ました♪
残念ながら、撮影に使われたお家はホンモノではないのですが、カンブリアでほとんど撮影されたようです(スコットランドもあった!よう)。まだ脳に記憶されているあのカンブリアの光景を見れたのには感動ものでした!映画も恋愛話(切なさもあり)が中心でしたが、まったく飽きない良い映画になっていますよ!ザ・イギリスっていう感じがしました(笑)


'Miss Potter'、イギリスで最近公開されているかと思ったのに、もうDVDが出てることに驚いた。写真はYahoo! Movies Miss Potter poster imageより。



ネタばれなんてないと思いますが念のため。。。
彼女の伝記ですからね(^^)知ってる人は知ってるし!
映画は彼女の人生前半のお話です。

彼女はイギリス裕福な家庭に育ちます。厳格な父、階級を誇りとした母親の間でビートリックス(Miss Potter'の主役の彼女)は育ちます。幼い頃から絵を描くのが大好きだったビートリックスはだんだんと才能を発揮していくのでした。なぜカンブリアが舞台か?と言いますと、家族でいつも行っていた避暑地なのだそうです。彼女には思い入れが深く、後半の彼女はカンブリアで過ごすことになります。
彼女は風景画は苦手だったようで、絵本(動物が大好きだったことから)を描くようになったんだそうです。

ビートリックスは絵だけではなく、とても田舎の環境を好み自然や田舎を守る努力もしていたそうです。Hill Top(現在はナショナルトラスト(歴史的建物を保存し保護するグループ)の所有地。彼女が寄付するように希望)をはじめ、次々に土地を購入していくのでした。もちろんただの楽しみではなくて、近代開拓者の手から自然を守るためにしたのだそうです。こういった活動は当時のイギリスでは結構珍しかったのではないかな?と思います。しかも上流階級の彼女が豪華な生活より、環境保護(現代の用語)に興味を出し活動する。彼女は率先して庭を作り、農業にも興味を示したそうです。購入した土地は地元の農業する人たちに貸していたそうです。

ビートリックスの家と、彼女の伝記の映画を見れて嬉しいかぎりです!
(すごい人だぁ・・・)
彼女の水彩画の絵は、現代でも絶大な人気を保っており、いつまでも古びない絵本の話も今でも人を魅了しているようです。

今回、ナショナルトラストのHill Topを見に行ってきたらなんと案内に日本人の女性の方がいました。人々にビートリックスの良さを説明してくれています!(英国で文学を学びついでにナショナルトラストで働いてしまった!そうです)とっても気さくな方でした(^^)今度行くときは『お茶の共(お菓子)』持って行きますよ~(笑)また会えると良いなぁ。
Hill Topは、日本語で書かれたガイドブックなどもあり英語が苦手な日本の方でも安心して見てまわれるところです。
[PR]



by eilene | 2007-05-06 19:42 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧