にっき

 

公衆トイレの恐怖

って言うとものすごく大袈裟に表現していますが、私は公衆トイレを使用するときが嫌いです。理由は汚いから。。恐ろしいくらいに。

むか~し一人暮らしを始めた頃、アパートのトイレの便座下が手をつけたくないくらいに汚かった。。女性は便座シート上げることないでしょ、だから見なくて済む場所だったんだけど、私の母が遊びに来た時にその部分発見。『トイレはキレイにしなさい』と言われました。でもね掃除出来なかった!当時は面倒というのもあったけど^^;母が掃除してくれた後は本当にありがたかった~^^。

ここで質問。→男性は、女性宅にあがったときトイレがキレイだとその女性を見る目変わるのだろうか??『気が利く女性だな』とか『マメな人だ』とか。私は、人の家のトイレは隅々まではチェックしないものの、良い匂いするポットとか置いてあったり、トイレットペーパーをキレイに置いてたり、小物が可愛かったりトイレを整えてあって清潔感のある家は好きです。私にとってはトイレの空間は大切です。


とにかく公衆トイレ恐怖症・・・『バカらしい!』と思う方もいるかもしれないですねぇ。その場合はバカにしてくださって結構なのですが、私にとっては精神的に恐怖な場所です。

出来る限り、『抗菌剤入りのウェットティッシュ』を持ちあるくように心がけます。車で遠出する時は必須アイテムです。

キレイな公衆トイレを使うときでも(汚い場合は文句なしに使わない)、スプレー式の消毒剤がある場合は必ず使用します(滅多にない)。そのあとトイレットペーパーを便座に敷いて用をたします。どんなに急を要する場合でも、このトイレットペーパーを便座に必ず敷かなくてはダメなんです。便座に自分の太ももが直接触ることが本当に嫌なんです。←これって軽い潔癖症??とかっていうのかもしれない??
(環境破壊だろっ!て言われても困るんです。)

公衆トイレを使い終わったら、次に待ち受けているのが水道の蛇口で、その後恐怖のドア・・・ドアの取っ手(;;)。このドアの取っ手にはバイ菌だらけ・・・(><;)手洗わないでそのドアを使い外に出て行く人を見てからものすごく怖くなった。。何十人、何百人と使うトイレには色々なバイ菌がいるだろうし。とりあえず、ここでもペーパーがあれば使用。なければ自分の着てる洋服をつかみドアを開けます。他の人でドアを開ける人がいたりするとものすごく嬉しくなる!

これ行き過ぎかな??^^;

何度も何度も何度もしつこいくらいに頻繁に手を洗わなくてはダメだ~~~!という所まではきてませんよ~汗。

私たちが住んでいる我が家ではこんなに神経過敏になっていませんのでご安心ください。公衆トイレが苦手なだけです。^^;

そうそう、一度ベルギーに日帰り観光したときに入ったトイレはお金を払いました。すぐ入ろうとすると、トイレを管理している感じのおばちゃまに止められました。便座を拭いてくれるサービスなのです。拭いた後使いなさいと言った感じ(笑)。『へぇ良いサービスじゃ~ん♪』と思ったのだけどね。。その布巾の行方を追っていくと次の便座、また次の便座吹きまくってた・・洗ってないのね・・。もちろんそのサービスあってもトイレットペーパーは敷きましたが・・。サービスだと思われる行為(好意)が私には『恐怖』となりました(^^;)

P.S ヨーロッパではお金を払いトイレに入ることは変なことではないようです。ベルギーの公衆トイレ有料でもそんなにキレイではなかったけどね。イギリスでもまれにお金を払うトイレあります→30pくらい。でもまだまだイギリスは無料でトイレ利用できるかな。ヨーロッパに行かれるときは小銭用意しておくと便利ですよ。
[PR]



by eilene | 2007-08-09 10:18 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧