にっき

 

"あの人は今"

「Ant & Dec」という二人組を知っている人はいますか?
実は日本でもブレークしたことがありますよね?私、結構好きでした。
PJ & Duncan というグループで"Let’s Get Ready To Rhumble."などなど、実は結構な歌の数を残していたんですよね~。 ^^

シニカル?本当に憧れていたのか?時の流れなのかさっぱり分かりませんが今彼らのクリップを見ると微笑ましいくらいに頑張ってるというか楽しんでる様子が見られます(笑)ユーチューブで、「Ant & Dec」と検索してみるとぞくぞく彼らのビデオが見れますよ♪

その二人はブレークを経験して、そして日本の舞台から消えさり記憶も遠い二人。「あの人は今」なんて思われるでしょうが、出身はイングランド。そのイギリスではまだまだ人気があります!というか、それ以降の好感度もすごく良いらしい(笑)今でも彼らが持つショーがあります。なぜそんなに長く「芸能」の世界でいれるか?なぜなら彼らは歌を歌う前から子供番組に出演していてイギリスではすでに知名度あったようです(そこでも歌手?だったかは知りませんが・・汗)。大人になった二人は今でも魅力的な可愛いお子ちゃま達です(イギリス国内のみ。笑)

シリーズ物で今週終わってしまったけど彼らが司会進行を勤める生放送の番組!私も大好きで見れるときは見てます♪二人のやり取りが古典的で面白い。来年のお正月にまた新しいシリーズ始まるようです。この番組は本当にほのぼのする番組で大人も子供も一緒になって楽しめる番組で好きです♪ 間違いなく気楽に観れる番組! ↓
ANT & DEC'S SATURDAY NIGHT TAKEAWAY

イギリスでは、小さな頃(子役なり何でも)に大人/社会から受け入れられた「タレント」は長くその分野で"生き延びる"風潮があるのかもなと思いました。

Ant & Decの他に今でもイギリス内で人気があるのは、子供の頃教会でコワイヤー(聖歌隊)で歌っていた男の子「Aled Jones」という人がいますが、彼も今でも賛美歌を中心に活躍しています。彼の場合は聖歌隊の中でも当時から「エンジェルボイス」として有名だったようです。実力とイメージが上手に混ざった成功例でしょうね~。この人もユーチューブで彼の名前を入力すれば色々出てきます。実は、TakeThatも若い頃から子供番組に出ていた!ようですよ。イギリスで成功したければ子供番組!なんだと思いました(笑)
現代では、ハリーポッターのあの子、今では立派な男性になり、どんどん新しいキャラで映画に出ていますしね。彼は大きな映画俳優になれるでしょうか?!

でもなんと言っても「可愛らしさ」を忘れずにイメージを大事にし謙虚にしていることも「あたり」なんだろうなと思います。人はイメージで物を言いますので、そのイメージが作られたものでなく嘘物でない、無理なく持ち続ける人(素のままならもっと良い)であれば信頼も増えるでしょうし、本人もギャップに苦しまない、またみんなから長く可愛がられるんだと思います。その場限りでOKなら話は別ですが。^^;
今、もう少しで終わりになるあのX-Factor(新しい歌手を探す公開オーディション)でも「謙虚さ」「人から可愛がられる性格か?」が大事になってきてるようですし。「オレ、私は誰よりもデキル!」うぬぼれと、実力の違いはやはり形になって現れる・・。デキル人に限ってやっぱり謙虚さ持ち備えてる^^;

とにかく、そんなAnt & Decのことを考えていたら、(比べて悪いですが)逆に日本ではあり得ないことだなと思いました。子役や子どもタレントが大人になり芸能の世界で"生き延びる"のは難しい感じがします。「子役のままでいてほしかった」なんて声を聞くことありますしね^^;

でもこれは決して「テレビだけの世界」だけではないと思います。普段生活していても、謙虚さを忘れ、いつでも傲慢態度では何事もスムーズにいかないと学びました(学んでいます)。

さてさて長くなりましたが言いたかったこと。
イギリスでタレントを狙ってる方(がいましたら)、とくに自分の性格に自信がある人はとにかく子供番組に出る!大衆を大事にする!これに限ると思うっ!と言いたかったのです(^^)

主人は、こんな小さな事で大きく「教訓」地味たことを語り出し止らない私に向かって「つまらない」と一言ズバッ!と言います。そうなんです、私は主人からあまり尊敬されていないのです;;

なんて言うと彼に怒られますね!!!
いやいや、きちんと尊敬してくれています(と思う。と言わせてる?笑)♪ そしてこんな私でも可愛がってくれています(笑)いつもありがとうございます。m(--)m

そんなんでブログはありがたい(^^)
[PR]



by eilene | 2007-10-14 16:50 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧