にっき

 

(イギリス)石油の配給止まる・・可能性あり

今現在のペトロ(ガソリン)の値段は、エディンバラの大型スーパーなどでは1リットル1.04(1ポンド4ペンス)くらいで売られています。スーパー以外のガソリンスタンドは1リットル1.08(1ポンド8ペンス)という数字を見かけます。恐ろしいくらいに高くなりました。
(今日チェックしたら、1ポンド=207円だった)

私がイギリスに来た頃(2004年の暮れ)には、1リットル83~85ペンスあたり(1ポンド以下)でしたよ。85ペンスになると『うわ~高くなったね~』なんて言ってましたが、あの頃の値段はもうすでに今では見られないわけです・・・。今では、1リットル1ポンドになれば奇跡・・。

毎日車を使う家庭でなくて本当に良かったと思う瞬間です。

ところで気になるニュース。
昨日聞いたところ、石油会社がストを起こすとのこと。
ストの原因はペンション(年金)の問題。
Strike to close key oil pipeline BBC NEWSより

スコットランドのグレンジマス(Grangemouth)という所に石油タンクなどの工場があります。ここの工場の働いている人達がストを予定中。ここの工場で石油が作られ英国の全土に配布されていることもあり重要な場所。
北海油田からグレンジマスに原油?が集められ石油化されるそうですが、その石油にする工程部分を、会社側との話合いが上手く行かなければ明日の日曜日から2日間(予定)ほど止めるぞ、というストなんだそうです。

ストを行うと、1日で50ミリオンポンド(どのくらいか分からないけど大量額)の損失が見込まれることで経済的にも大きなダメージを受ける様子。

車を使う人がこのニュースを見て聞いて『ガソリンがなくなるっ!!』とパニックを起こしてしまってガソリンを買いだめする市民もいるようで、すでにスコットランドのガソリンスタンドにガソリンがなくなる事態が発生している地域もあるみたい・・。

BBCのインタビューを受けていた人の中に『ストのことが問題じゃなくて、ガソリンの値段のほうが問題だ』ってチラッと言っていた人がいたけど、その通りだと思ってしまった。ガソリン代が安くなると使い過ぎるのも問題なのは分かっているけど・・。

あって当たり前の物がなくなる時、私達はどうやって対応するのだろうか?
今回の石油会社のストは石油がなくなる日がいつか来る時の小さな小さな小さな予行練習のようだと思ってニュースを見ていました。
[PR]



by eilene | 2008-04-26 10:14 | 気になるニュース

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧