にっき

 

英語のお話

インターネット上で見かける短縮英語
LoL
ROFL
AFAIK
IMO/IMHO

仕事上で見かける短縮英語
ASAP
DOB

携帯でメールを送る時に見かける短縮英語
TM


この間、あるラジオでラジオの人が『最近の携帯の短縮文字には付いていけない!』と言っているのを聞きました。
ラジオを聞いてるリスナーに『短縮文字教えて~!』と声をかけると、色々とリスナーの人が教えていました。私も『へぇ~!』と思いながら面白く聞いてました。笑
(書き留めておけばよかったけどその時は聞き流していた~TOT)

イギリスの携帯の基本的なメールはテキストと呼ばれていて、日本の携帯のメールのように長い文字は送れないはず(50文字数だったかな?)なので、短い文章で内容を送る技が必要になってくるわけです。
仕事上でも長い英文を書くより短縮にして単語を使うところも多いと聞きました。
短縮英語はもっとあるでしょうが、私と主人はこれくらいが限度です。^^;
知ってる人がいたら教えてください♪


最初に書いた英語の意味
LoL →  laugh out loud(大笑)
ROFL  → rolling on the floor laughing(床に転がるほど笑う=爆笑)
AFAIK → as far as I know(私が知ってる限りでは)
IMO/IMHO → in my opinion/in my humble opinion(私の意見では)

ASAP → as soon as possible(できる限り早く=至急に)
DOB → date of birth(誕生日)

TM → text me(メールして)
TMでは、お母さんが娘さんからのメールでいつもその最後にこのTMの文字があり、お母さんは『Thanks mum』の略だと思ったら全く違う意味だったという話をラジオで聞きました。笑

と、短縮英語はこんな感じで使われているようです。ASAPとDOBは良く見たり使うので、この単語は知っておくと便利だと思います。(英語圏の方は)

ちなみに、私はLoLを『最悪だ~』とか『嫌だ~』という顔文字だと思っていました。。勘違いすると全く違う受取り方をするので気をつけないといけない・・。
若い子同士のメールでは、暗号のような英語で会話がされていると私は想像します。笑
[PR]



by eilene | 2008-05-02 17:08 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧