にっき

 

カテゴリ:気になるニュース( 239 )




世界の流れが少しづつ変わってきているのだろうか?

「社会主義者」を自称するサンダース候補の猛追で前代未聞の事態となった米大統領選

共和党ではトランプがリード。そして民主党ではなんとヒラリー・クリントンではなく、バーニー・サンダースがリードという結果となったのだ。


そうなんですか。
そんな結果が出たのですか。
アメリカの土地で、、、社会主義(思想)がOK?!本当に??
驚きました。
何と、時代も変わったものだ・・、というか、アメリカの90年代の教育がやっと実ったのかもしれませんね。


社会主義、っていうと極端にすぐに(ロシアだ!北朝鮮だ!中国だ!)拒絶反応を出す人がいますが・・・。もうこれも古い考えでしょうね・・。
社会主義っていっても本当に色々な思想がありますからね。
社会主義という観念は多様です。
暴力的、非暴力的、平和主義と色々あります。
暴力的な中にも色々とあり、平和主義の中にも色々とある。
(ガンジーだって、言ってみれば形は社会主義者側ですね。)

いやーしかし・・・。
アメリカの大イベント、、今までは公式じゃなかったんですかっ・・ 疲れる。

アメリカの大統領になったわけでもない人が、現在のアメリカ大統領を通り越してあれこれ言っていて、国際問題にも発展しているのにこれが公式じゃなかった。。??!
今後一体どんな事になるのやら。

アメリカがどんどん野生化して野蛮になっていくのが見えるし。
かと言って、物静かなサイコパス大統領も困るし・・。
どこの国も、サイコパスなリーダーは不要ですが。

何と言っても。
もう世界中の人々が、うんざりしているんですよ。
アメリカの人たちだって、うんざりしているんでしょう・・。

「権力」に対しての不満。
「権力」を持ってる、ある一定のグループのみが得をする仕組みに。


どこの国民も疲れているんですよ。
国からの奴隷扱いで非常に疲れてる。

どんな世界になっていくのだろうか。
今は、世界の分岐点にいるんですね、私達。
[PR]



by eilene | 2016-01-27 13:35 | 気になるニュース

大ニュース!フィンランドが全国民(大人対象)にベーシックインカム導入へ

読みました、読みました、今日のニュースで。
全国民に毎月11万円、フィンランドが世界初のベーシックインカム導入へ

きたー!きたー!
これは本気ですごい。
私が読んだニュースには、フィンランド人の大人一人一人が対象と書いてあったけれど。
なんと言っても無課税、ここも大きい→収入に掛かる税金が、このベーシックインカムには掛からないらしい。
(主人の給料で大きく引かれる所得税、それに加え、*貰えるだけありがたいけど*残業代にまで所得税掛かって引かれますからね!)

この制度の導入。フィンランドの福祉に掛かる金額がものすごい額になるという話で、ベーシックインカムにしたほうが政府としては"安く済む"、というのが理由でもあるようです。
ただし、ベーシックインカムにする代わりに他の社会保障を停止するという。

賛成が多い中(私は賛成です)、反対する声も上がっているようです。

反対する人たちは、ベーシックインカム導入しても「勝ち組」「負け組」が出てくるようで、特に障害者達は苦しくなるだろうと言われているみたいです。
低所得より上にいるけどお金にそんなに余裕がないという人たち(中よりやや下収入所得者達←我が家とか)にとってはカナリ良い制度だと思います。
そして、使い道はとても有効に使える!
私にしてみたら、大人一人に対してじゃなくても、一つの家庭に月11万円で全く十分です。余裕が今以上に出るから色々なことにお金を使える。(無駄なく使う自身あり)

(フィンランドで月11万円が多いか少ないか分かりませんが、イギリスで月11万円って言ったらカナリ良いです!月11万円って言ったら、高いところでは家賃や住宅ローンが月々払える額じゃないですか?それさえ無ければ誰でも十分に貧困を感じないで暮らせるはずです。あとは、個々の金額に対する責任ですから)

が、確かに。
障害者達の人たちは普段の生活で助けが必要な人たちはどうやって(福祉の補助金がなく)生活していくのだろうか?そういう事にならないように計算された金額(月々11万円あればOK)なのでしょうかね?
でも、貧困に陥ることはないと思います。




億万長者も同じ額を貰う、障害者達も同じ額を貰う、それだけー!っていうことですからね・・・。

人間平等に!、ってここを言うとき。
こういう事=全ての国民に分け隔てなく(金持ちだろうが、貧乏だろうが同じ額が貰える)を言うのだろう、と思います。

このベーシックインカム。
ミドルマンを外した、(政府の税金の使い方から見ると)効率的なカイゼン方法だと思います。ペーパーワークなどの時間の無駄や無駄な出費等を無くし、その分違う政府の問題に時間や税金のお金を費やすことが出来る。

何よりも、ここまでバッサリする社会福祉の改善をする!というフィンランドの政府はすごい。
小さな国だから出来るんだろ っていう人たちもいるかもしれませんが、小さな国でこういう事をしようとするんだから、大きな国でならもっとすごい事が出来るって思うし感じます。

フィンランド人にチャリティー精神があるかどうか知りませんが、イギリスで導入されたら【絶対にあり得ないけど!英政府は自分達でお金を使いたいから】(スコットランドが独立していたらベーシックインカムの導入は50%くらいの確立であっただろうなと思いますが)こういうお金(月11万円)を必要としないという人たちはチャリティーへとか寄付するのだろうなって思います。←「チャリティーへ寄付しろよっ!」という雰囲気になるとは思います・・。それは、それで個人の自由。


フィンランド、本当にすごい。
国民の生活のメンタリティーの改善も行えるはず。
はー、すごい、この大人な考え方が。
この一言に限ります。
[PR]



by eilene | 2015-12-08 10:23 | 気になるニュース

英、シリアへ戦争開始

英、シリアで対IS空爆参加へ 議会が動議承認

昨日の、夜10時過ぎにこの結果が出るとのことで夜ネットから議会の様子の生中継を見てました。

すでに、爆撃機は待機中だったようですし。
決まったら「すぐに!」爆撃開始したようです。
そんなに簡単に、、、。
ISの主要人間(軍隊)なんてもうシリアに居ないんじゃないですか?
残っているのは民間人とかって十分にあり得ることでしょう・・・。

この爆撃で使われた税金の額がまたすごい・・・。


爆弾を落とす方法しかないっ!!!それしか方法を知らない、イラク・アフガニスタンの侵略戦争から全くゼロ完全に何も学んでいないイギリスの議会でした。(常識がある議員は、223人いると言うことは分かりましたけど)

ちなみに、デービット・キャメロンは「ここ数ヶ月にわたり」ではなく、長年に掛けてシリアに爆弾を落としたかった人ですから。

本当に、進化のない人たちの手で世界が回っていると思うとゲッソリします・・・。
行き当たりばったり作戦は何も得ない。

この爆撃のために、イギリスはどこまで引きづられるのか?

何よりも、ここまでISは注目を得てテロリストにとったらもう嬉しい限りですね。
[PR]



by eilene | 2015-12-03 17:42 | 気になるニュース

EUの政府内でのパニック

ショックの余波がまだあります。
そこへきて、このニュース。
欧州極右会派が一斉に難民阻止訴え、パリ同時攻撃受け

EUの国々のパニックを読んでしまった気がします・・。

難民阻止だ!国境閉鎖だ!

これ・・すでに怖がっているじゃないですか。
セキュリティーのために。
難民にテロリストが混じってるから怖いわけですよね?
今、こういう極右が一番恐怖におののいている。
これが、政府のトップの人間ですから。
すでに政府の中でも恐怖が広がっている、EUの国同士で難民を受け入れた罪のをなすりあいが始まっている。


・・・ISは、色々な意味でEUを混乱させるのに成功してしまった。。


フランス、世界中にショックを与えることができ、そしてイスラム教徒の土地を離れて西欧の土地へ行く(反逆者ども)人たちの足を止める事も出来る。

中東問題に首を突っ込んでいる、各国の大統領/首相にとって今となったらモラルは問題にならなくなった、仇を取るからな!と狂気になり爆撃攻撃のチャンスの到来。今までの爆撃とは全く違い次々にISの軍事場所を爆撃してるのに成功。急展開していないだろうか?


これ以上、、どんな悲惨なことが世界中の市民に待ち受けているのだろうか、、
[PR]



by eilene | 2015-11-16 11:15 | 気になるニュース

西暦2500年、日本の総人口は1000人を切るという説

久々におかしなニュースを読みました(笑)
もう、考え方が閉鎖的すぎて・・。

日本人はいま、絶滅の危機にさらされている

「西暦2500年、日本の総人口は1000人を切るという説があります」。


ショックありますか?
私にはありません。

もともと、人間ですから。
何々人だとか、何色だとか、西暦2500年では関係なくなると絶対に思います。

まだ、世界的に不妊が多くなってきて、子供が生まれなくなるかもしれない危機!と、言われたほうが良かった。そのほうが、確かに、と思うから。

でも
日本人は希少種となり、やがて絶滅する可能性も否定できません。


と、いうお偉い先生の話ですが・・。
こういうの聞くと、どこかの新興宗教の「われわれは偉大で、唯一の人種だ」というような感覚と一緒だと思います。だから、頑張って妊活をして日本人を希少種にしないようにしよう!と言っているのだろうか?

中には、「よーし!私は日本人!愛国心から、日本人のみだけの子供を産ませようっ!」なんて熱上がる人は出てくるんでしょうね・・。
鎖国時代へ逆戻り・・。

すでに、地球は狭くなって、人種は混ざっているのに。
*無神論者なら、地球の時間を戻してみて見ても分かるように、人類の基はサルであり、そこから色々な種類の交わりがあり今の人間が出来上がっている。これは、今後もそう発展していき、進化していく。

*神創造を信じる者なら、アダムとイブ(何々人という決まりはなく人間は人間)から人間の始まりが起きている。


マスコミでも教育の場においても、もっともっときちんとした情報を広めてほしいと願っています。


何よりも、この記者の最後の仕上げ方。
皮肉っているのか、それとも記事書いた人が本気で「お願いだから、この記事を本気にして!」と言っているのか、、どっちか分かりません!!

(^^;;;)
[PR]



by eilene | 2015-11-02 12:36 | 気になるニュース

肉の加工品について (健康問題=ガンになりやすい)

加工肉に発がん性あるとWHO

このニュースを聞いて数日が経ちました。
今に始まったことではない、、肉や塩気の多いものばかりを食べれば体に害になる。
焦げたものを食べればガンになる、なんかも昔から言われていたこともありますし。

それでも、はい、やはり気になるものです。
そして、こうもニュースになるとショック受けました!笑
ベーコン好き、ソーセージも好きですから。(どちらかと言うと私は鶏肉派ですが)
でも。
やはり、バランス良く食べること、これが常識ですよね。

体に良い!とされる大豆も食べ過ぎれば体に悪いのと同じです。

肉の加工品が問題視されるのならば、コンビニなどのお弁当とか、パッケージに入ったできあいの食べ物なんてのを毎日のように食べている人はどうなるのだろうか、と思います。
[PR]



by eilene | 2015-10-30 16:25 | 気になるニュース

中国とアメリカの南シナ海域の緊張

米イージス艦南シナ海派遣 対話に動き出す米中 「航行の自由作戦」効果は期待薄

だって、「航行の自由作戦」で駆逐艦を派遣しているので・・・。
なんとも言えない。

今回は中国もやる気があること。何か起これば動く。
何よりも、北朝鮮もアメリカとは戦争を起す気があること。

同じような頭でっかちの国がお互いに、「俺のを見ろっ!」と見せ合いっこしているうちに、間違ってでも何か起きた場合、以前は「暗黙の了解」があっただろうけど、その歯止めが利かなくなってきていると思います。(日本の軍事関係の変化によって)

本当に良いタイミングで、日本の集団自衛権が使えるようになりましたね(アメリカにとって好都合)。日本の領土は、アメリカにとって本当に良い基地になっていますね。
日本の政治家が言う、「平和への抑止力」というのが発揮出来るのは、今、なんですよね?
こういう状態で、一体日本の首相は何をするんでしょうか?

私は、日本の自衛隊は中東への派遣が先だと思いましたが、中国VSアメリカの戦闘に自衛隊が派遣されるほうが先になるような感じになってきましたね。
または、最悪の場合は中東問題とアジア問題が合体したときの日本の出方・・・。
これには日本は対応が出来ない。

日本の首相の間違った外交策、先走ってしまったために失敗にならなければ良いのですが。
[PR]



by eilene | 2015-10-30 15:53 | 気になるニュース

アフガンの病院誤爆事件

病院誤爆の死者30人に=アフガン

これなのですが。

もとを辿ると。(私の頭の中をグルグルしている事)
シリアでロシアが爆撃を開始→シリア政府が、ロシアに「集団自衛権」みたいな形で援護してくれ!と頼んでロシアが援助で爆撃していることを最近知りました。

アフガンのこの病院誤爆事件。
ここは、テロ組織と戦争をしているから話が違うかもしれませんが。

違う国に爆弾落としてるって良いことなのだろうか?
アフガンでは、今でも好き勝手に爆弾を落としているけれども。
これは、アフガン政府が、『頼む!爆撃してくれ!援護してくれ!』と頼んでいるのだろうか???
そういう事が起きているのだろうか?

この病院誤爆事件、「しょうがないよね、これが戦争だから」じゃないはずです。

何で、爆撃出来てしまうのか?
なぜ、このような誤爆を何度も出来るのか?
9.11のテロのお返しだ!とでもアメリカは思っているのだろうか?
[PR]



by eilene | 2015-10-25 14:56 | 気になるニュース

BBC日本語版サイト開設

BBC日本語版サイト開設、英国の伝統的報道機関は国際報道をどう伝えるか?

へぇー!これは面白くなりそうです。
シリアでは誰が誰と戦っているのか←ここでも載せたように、こうやってニュースサイトにも配信されていくのでしょうね?ヤフーで載せて無かったら私もこのようなサイトを作ったなんて知りませんでしたから!

私は、この日本語版サイトは使いそうです。
イギリスニュースネタをブログに載せたい時は使いやすい。
今までは時々英語のBBCニュースサイトを載せてただけでしたので。

でも。日本のNHKの英語のニュースNHK WORLDもあるのですが、確かに深い内容のニュースか?と言えば深い内容はないから日本語に訳しても意味がないのだろうか?

そう考えると、BBC日本語訳のニュース(深さのあるニュース)は確かに良いかもしれません。速さが決め手ですし、日本から見た世界と、イギリスから見た世界を味わうことが出来る。

が、現在のBBCでバイアスが入っていないニュースをどうやって日本語訳にして伝えるのだろう、、?と、私は思ってしまいます。


アーカイブ動画があったので観てみましたが、これは面白いディスカッションだと思いました。

ニュースのあり方、ニュースを作る/与えるほうは、日本もイギリスも「何が必要なのか」は十分に分かっている。独裁的なニュースはもう無理だ、という点です。

ニュースを受けるほうは、正確なニュースを知りたがってる、それをニュースを作る人たちは与えることが出来るのか、どうか?だけじゃないでしょうか?


BBCニュースの日本語訳、私にしたらツールとして利用出来るので嬉しいです。
良い勉強になりますしね。
BBCで雇われている翻訳者たちでしょうから、翻訳の正確さなど腕は高いだろうと思います。

BBC NEWS JAPANこんな感じです。
[PR]



by eilene | 2015-10-15 17:00 | 気になるニュース

シリアでは誰が誰と戦っているのか

【BBC】敵の敵は“敵”? シリアでは誰が誰と戦っているのか

これ、これ見ました。
日本語であり嬉しい。
(この日本語で喋ってるのも、BBCの英語でも、こんな感じで淡々と話してるのです)

淡々と話すけど、内容が本当にわかり易いというかなんというか。


私の感想は。
諸外国の国々が、シリアで「クーデター」を仕掛けたのが大失敗だった。
クーデターの大失敗の結果が、今のシリアです。
しまいには、ロシアが出てきて反政府軍(誰が誰なのか不明)を空爆し出すことになって、もっとややこしくなった!

誰がクーデターを企てたのか、洗い出してほしいし、紛争犯罪者として裁いて欲しい。
[PR]



by eilene | 2015-10-12 10:00 | 気になるニュース

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧