にっき

 

<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧




抹茶のケーキ

♪いもぉ~とよぉ~♪
お姉ちゃんはこんなケーキを作ったぞ!
2日前にね。
「お菓子用の抹茶」を送ってくれた妹、ありがとう♪
本当は抹茶のシフォンケーキ作りたかったけど・・
シフォンケーキの型がなかったので諦めたよ。
長方形の型あるからねそれを使って作りました。
ラウンド型もあるけど、長方形の型がイイよね。笑

何だか作っていて自分でも分からなくなったこのケーキ。
随分前にお店で食べたのもこんな形で味も似てるからオッケー、オッケー
^^

c0114797_22184944.jpg


*忘れるな追加メモ*1 Sep. 
抹茶ケーキの作り方。
250g self-raising flour
175g butter
175g light muscovado sugar
2 large eggs, beaten
1 tsp baking powder
長方形の loaf tin
抹茶パウダー25gほど


オーブンを180℃にON。

① ボールに、self-raising flour ・バター・砂糖を入れ指でこするようにしてブレッドクラムズ状(細かいパン粉みたいになる)になるように作る。
*トッピング用として、①の粉を少し取って別皿に分けておく。

② ベイキングパウダーを①のボールに混ぜ入れる、次に抹茶パウダー。その次に溶いた卵を入れる。かき混ぜすぎないように軽く素早く混ぜる。
*かたまりになる!が、驚くな。

③ 長方形の型に②を入れる。その上にトッピング用として取っておいた①の粉を振り掛ける。オーブンで1時間15~20分ほど焼くのだけど、まずは50分ほど焼いてみて焦げていないかをチェックする。トップが微妙に焦げているなら、軽くアルミフォイルをして残りの時間焼く。ケーキがかたまり、はしでも何でも良いから串状のもので刺してみて串に何もついてなかったら出来上がり。

④ ケーキを取り出す前に型の中で30分冷ます。その後、型から取り出してワイヤーラックに乗せてまた冷ます(これも30分くらいだったかなぁ?)。冷めたらアルミフォイルで包んで保管。


このレシピを改造→Blackberry & apple loaf BBC Good Food
[PR]



by eilene | 2007-09-30 12:51 | 日常&雑談

The Lord of the Rings

先週テレビで、二番目の「The Two Towers」を見ました。最初のを見たのは、主人と日本でデートしたときに一緒に見たきりもう5年?も前になるのでハッキリ言ってこの映画の内容すら覚えてなかった^^;もちろん指輪がメインで旅が始まる話とは知っていましたが、汗。「The Two Towers」の出だしから「何の話だったっけ?」と頭の中混乱(笑)そしたらものすごく最初のが見たくなったのです。

その後、偶然にもDVDがセールになってるのを発見!3シリーズで20ポンド。安いので買っちゃいました。
c0114797_3565691.jpg

早速家に帰りDVDで最初の「The Felloship of the Ring」を見ました。長い!とても長い。でも長いと感じないところがやっぱり不思議・・・。やっと一番最初のを見て、先日見た「The Two Towers」を少し理解できました。笑
さかのぼって見ても面白いんだね~。

ハリーポッターも良いのですが、ファンタジーならやっぱり個人的にこっちが好きです。カッコいい人揃いだし景色がキレイ!ストーリーも面白い(笑)主人も「弓矢のオーランドはカッコいいぃぃぃぃ!」って言うくらい。爆笑

次は、また「The Two Towers」を見る予定です。
(プレェェェェ~シャス!)
ちなみに最後のは「The Return of the King」です。

オフィシャルサイト:The Lord of the Rings
注意→サイトをひらくと「ようこそ、The Lord of the Ringsドット、ネットへ」と出演者らしき人の声が出ます(本人かな?笑)。驚かないでくださいね。
[PR]



by eilene | 2007-09-29 14:08 | 日常&雑談

先週はこんなの食べてたよ~

c0114797_745247.jpg

キノコの和風おろしパスタ』エキサイトEレシピ。
さっぱり味で美味しいっ!大根おろしもよろしかった♪
昆布茶なんて使うなんて驚きもものきなレシピだった!

c0114797_751768.jpg

Bacon & roasted tomato risotto』BBC Good Food
これ、ホントに美味しかった。
チェリートマト甘くなるのねぇ~。これがベーコンとピッタリ!
チェリートマトは実はこっちでは旬のよう。
イギリスのスーパーでは一年中何でも食材は揃います。が、やはり旬のものをネットでチェックしてできれば旬の食材を使って料理したい→私。

c0114797_753645.jpg

Pan-fried chicken in mushroom sauce』BBC Good Food
これ作る時になってチキンストックを使い切っちゃったことに気がつきました・・。チェリートマトのリゾットでかぁ・・あれだ~><。失敗した~。
水でもOKってレシピに書いてあったけど、水じゃ味ないでしょーーー!と思って冷蔵庫で眠っていた、ニンジン(←旬)とリーク(←これも旬)、オニオンを使って即席ベジタブルストックを作り、水の変わりに利用。水よりはイイよね!
ベイリーフも入れて30分ほど煮ればベジタブルストックも出来上がり♪ストックで使った、ニンジンとリークもその後"シチュー"に入れて食べちゃいました(笑)
しかも、チキンはドラムチキン(足部分?)好きじゃないからムネ鶏肉使用。なんでも変えてしまった^^;
とにかく、このレシピにはチキンストックは欠かせない!と思ったレシピでした。
し か し、味は良しだからまたこのレシピを使うと心に決めました。
野菜もボンボン入れちゃってOKだと思う!

今は、私の大好きなコーン(とうもろこし)も旬なので、あの緑色の皮に包まれたとうもろこしをお店で見かけます♪今日も食べたのですが美味しい。

収穫の秋(秋?もう冬のようだけど・・)と言うくらいあって、イギリスでも旬の食材が多いみたいです。日本は秋刀魚の季節ですね?!
イギリスには秋刀魚売っているのだろうか?
[PR]



by eilene | 2007-09-28 17:51 | 日常&雑談

保険について②

本日は主人も仕事が休みだったので、二人で家族会議を行っていました。

親から譲り受けた掛け捨ての生命保険をどうしようか・・。
多くの疑問をノートに書き出し、消去法で一つ一つクリアしていくことに。

入院保険など傷害保険なども検討しました。
私は日本で生まれ育っているので、この入院&損害保険は役に立つ!
と思ったわけです。

ただここで主人に教えられたこと。
イギリスではNHS(国営の病院で治療など無料)があること。

そのため、入院・損害についてはNHS以外のプライベート(有料)で面倒見てもらうときのみ保険が活躍してくる。NHSをどうしても利用したくないというのならこの保険は魅力的。
NHSで十分なケアーとトリートメントが受けられる、それで良いのなら必ずしも必要になってくる保険でないことが分かりました。
歯医者・眼科は有料となってます。

失業保険もフタを開けてみれば正直な所を言えば魅力的ではなかった。

以上のことを考えてみて、それならばすでに始めている貯金の額を増やすか、または他に「緊急用(歯科眼科もふまえて)」とした貯金口座を新たに作って自分達で利用したほうが効率が良いと思うようになりました。

また、主人の掛け捨ての生命保険なのですが。約款の中で違うプランへとスイッチできるような事が書いてある事も見つかりました!もし違うプランへと変えることが出来るなら、年金プランを考えています。今払ってる政府の年金プラス、違う年金も持ち老後の計画として始めようと思っています。30代でもう年金?老後?早いだろ!と思われるかもしれませんが、イギリスではおかしくありません。今のイギリスでは「早い段階から」と言われています。

今日一日で色々と動きが出てきました。

さて、ここまできて考えなくてはいけない一番大事なことがあります・・。
何をするにもこの主人の保険は私たちが始めたことではない。ということ。
彼女はどうしたいと思っているか?
保険を始めた主人のおカアさんに事情を伝えることに。→これからの方向性や考えをふまえて彼女に説明しました。最初は黙って解約し、彼女は私たちが保険を続けてると思わせるはずでしたがそんなことはやはり私たちには出来ず。私たちがアクションを起こす前に正直に説明することにしました。あとで溝が出来ることは嫌だし、お金のことだからね。

私の心配事はただ一つ。
『どんなことがあっても続けなさい!』と言われるんじゃないか?と言うことでした。

でもおカアさんからの返事は、「必要なことを必要な時期にすることは当たり前、あの保険はもうあなたたちの物だから好きなようにして良いに決まってる。解約しても良いし、年金として変更ができるなら良いこと、きちんと考えてるようで安心した。私は毎月払いたくないからね(笑)」

と、こんな感じでした^^
彼女も必要性があるかないかを見極めることに賛成してくれているようなので良かったです!

これからは、保険会社のアドバイザーを介し保険の行方(解約か、プランをスイッチするか)を相談していくことにしました。こちらではアドバイザーやブローカーを介さなくても保険を買えますが、第三者を立てたほうが保険を使うときに有利になるようです。

アドバイスと知識をコメントして下さった、 bingotamaさん、nariさん。
本当にありがとうございました!!
[PR]



by eilene | 2007-09-25 18:55 | 日常&雑談

保険について

『保険はかけておくべきです。いつ何が起きるかわからないから!』

このたび私の主人の生命保険を見直すことにしました。

1996年頃から、主人のおカアさんが息子を心配して加入した

「事故死、瀕死状態のみ」にお金が支給される保険。

毎年、金額が増えていってる(インフレでらしい)・・・。

今まで主人のおカアさんに払っていてもらったけど、これからは私たちで払うと彼女に伝え、加入した当時の資料なり全て渡してもらうようにしたわけです。
(私たちが払うって言ったら大喜びだったな~そりゃぁ自分のじゃないもん払いたくないよね・・。)

これから払うのだから!知らないではダメだと思い、数日前に一応私はネットで保険会社の仕組みを少し勉強。ど素人なので勉強したと言ってもたかが知れていますが・・・。私が大量ネット情報からピックアップした点は以下です。  

その前に、保険会社には「good company, evil company」も存在するようです。

「自分の保険のコンディションを見直すこと:どんなタイプでどこまで保険カバーしてるか?怪我や病院入院費などもカバーしてるか?とか」
「毎月のかけ金払いすぎていないか?:目安は、自分達が一年過ごす分の金額×10~15年または20年分」
(一年過ごす分の金額は、毎月家計簿つけてれば目安として簡単に割り出せる。)

こんなことを主人に報告したら、面倒だ!!と言いながらも重い腰を上げさせることに成功。

保険会社に説明して、主人の保険のコンディションを全て用紙にまとめて送ってもらうことにしました。

分かりやすく、表にまとめてくれてあり見やすいんでちょっと助かった^^。
でも事故死または瀕死の状態になってはじめて支給される主人の保険額にハテナマーク出てきた。例えるなら(主人が教えてくれた)→10年前なら一戸建ての家を軽く買えるほどの値段でも今の時代では無理な値段、とのこと。インフレで掛けてる値段も上がってるのに、保険のコンディションは加入した当時の価値?と言うこと???混乱。。当たり前のように、解約しても掛けてきた金額の全額は戻ってこない・・。

またまた主人が深くコンディション(小冊子)を読んでみてもっと驚いた!主人の保険では、死亡も車での事故死のみ保険が支給されるらしい。飛行機での事故死はお金支給されないらしい→また混乱&ショック。突然死も入ってないだろうし・・。これには主人も驚き混じりで少し憤慨。

保険ってこういうものなんでしょうね。
ここらへんが保険の不思議というか落とし穴のような気がしてしまう・・。

保険金目当てで殺人が起きるのは・・・もしかしたら保険の仕組みに問題ある???私は主人を本気で殺すなんて思わないけど、けどね、「死なないと価値ないってことだよね?」って主人に聞いたら、「それが保険だよ」って言われました。
(アホな私・・)

人間いつかは死ぬのだけど、死にかたによっても保険金かけてたのがパァになる・・。それなら掛けた金額を返してもらうには?って考える人だっているはず(おそらく警察&保険会社にはバレバレだと思うけど・・)。自分がこんなことを考えられたことに、大汗ワキも汗。。

主人は結果、この掛けてもらっていた保険を解約したいようです。
解約すると解約金で約1年分(100ポンドほど足りないけど)の掛け金が戻ってくる。彼女には本当に悪いけど広範囲にカバーしてある保険でもなかったしフタを開けてみればお粗末な内容の保険のようにも感じるし、なんと言っても私たちが引き続き掛けたい保険じゃない・・。

備える意味では良いもの→保険。
でも、きちんと自分が入っている保険の内容は知るべきだと思う。思わぬ落とし穴があるかもしれないし。

結婚前の夫が入っていた保険を、結婚後解約した人っているのだろうか?ちなみに言うのならば、「親が息子のために払っていた保険を今度は自分達で払うことに。でも嫌だから解約した」っていうご夫婦はいるのでしょうか?

どうなのかな?
[PR]



by eilene | 2007-09-23 20:27 | 日常&雑談

スタバ

c0114797_3182235.jpgスターバックスは私が日本に居るころから好きですね。

私たちの住んでいるエディンバラにはスタバがたくさんあります・・^^;
小さな町なのにこんなに??ってほど。私の知ってる限りでは3ヶ所。
(そんなに遠くない・・) 
で、その他にも数ヶ所見かけたことある。

まぁ何ヶ所あっても良いのです。(笑)

驚くのは、白い(再生紙なのかな~?)紙皿で食べ物が提供される。・・・?
陶器じゃないの??え?と最初は驚きました。
だって、ちょっと雰囲気良いお店でしょ?

やっぱりお皿壊れす人多いからかな?テーブル片付けなくて良いからかな?
お皿洗うより好都合なのかな?とか思いをめぐらせましたが、これまたまぁどうでも良いか~^^
紙皿に乗ってる物を食べるeileneであります。笑
写真は、デカ「チョコレートケーキ」&私のお気に入りのコーヒー「アイスキャラメルマキアート」です。
(コーヒーの名前あってたかな?)
何度かエディンバラのスタバで食べたのですがこの日(写真で撮った日)初めて陶器の皿にケーキ乗ってやってきました(ここのスタバこの間は紙皿だった)!陶器のお皿もあることがわかり安心♪(なんでだってーの。)
でもね、テーブルには片付けられないでそのままになってるお皿がたくさん・・。やっぱり店員が片付けないなら紙皿で良いやっ。ゴミ箱に自分達で捨てれるもんね~。

とにかく、お店にはですね~マフィンの数が多いと思います。
とってもシンプルな、ブルーベリーのマフィンとか。
(私レモンとポピーシードのマフィンが好き)
あとは、チーズケーキみたいなのとクッキー。
サンドイッチや軽食もあります。
以前、「メディトレニアン味のチキンのパニーニ」を食べました。
オーダーしてびっくり、ほうれん草とトマトも入ってた・・^^;
普通は生では食べれないのだけど、美味しく食べれたので主人もびっくり(笑)お腹空いてたのね。。

そんなんでスタバに数ヶ月前から出入りしてます。
今ではスーパーにもスタバのコーヒー豆(パウダー状になったもの)が売られているようで、家でも似たような味を楽しめるみたいなんです。今度買ってみようと思ってます。

ちなみにスタバのほかに私の好きなコーヒーショップは、
O'Briensというお店です。
なぜか?と言うと、たまたま食べたここのサンドイッチが美味しかったから好きになっただけなんです。地元の小さなコーヒーショップも魅力的で良いですよね~^^/
ま、でも機会がなければ家で飲んでしまいますが・・^^;普段はインスタントのを・・・2杯ほど。コーヒー好きなのに、インスタントってイケてないですねー!汗

ちょっと追加 ↓
英国のスターバックスのホームページでは、色々な食べ物や飲み物の情報載っています♪写真がないので残念ですが・・。 
[PR]



by eilene | 2007-09-20 20:17 | 日常&雑談

トイレでふと思ったこと

日々ごく普通に生活していて、誰かに「拒絶」されたときがあったらこれほど悲しいものはないと思う。生きていれば誰でも「拒絶」される経験をするはず。色々な場所で色々な時に、予期しないとき、どの時代でも、どの国の背景でも、何処でも誰でも「拒絶」されることは一番辛いことかもしれない。万国共通。

クリスチャンになったからって「拒絶」されることを免れたわけじゃない。

みんな自分のことを「受け入れてほしい」っていう思いで生きてるんじゃない?イエスだって、「"わたし"を受け入れる人はいるか?」って堂々と言ってそれについて彼から人に聞くことだってあったと思うし。

昔も今も、もしかしたら「はじかれた者」ばかりなのかもしれない。

人間は拒絶して、受け入れてを繰り返す生き物。

どこかで、だれかに「拒絶」されたとき・・・

きっと受け入れてくれる人は見つかるんだよ。

すぐに見つからなくても、諦めなければ良いんだよ。

受け入れてくれる人が見つかるまでね。

時間かかっても、いつか見つけることできるんだよ。

けっこう、近くにいたりするんだよね、これが。

灯台下暗しでね。

神さま、ぜひ私も主人も私の家族も友達も受け入れてください。
[PR]



by eilene | 2007-09-19 13:05 | リディアの祈り

和食~なランチ

c0114797_2244689.jpg

 ↑ 『揚げナスのネギソース』というレシピに今日は挑戦!
ネギのソースがうまいっ。
ナスを素揚げする料理は初めて作りました。
ネギとナスは合う♪
さらっとした味が良い~!

c0114797_22443465.jpg

 ↑ 『豆腐のフワフワ汁』も作りました。
ふわふわのネーミングと大根の合わせに魅力された。^^
嬉しいことにいつも行くスーパーに大根が売り出されるようになった!
短い大根(30cmくらい)だけど大きすぎないから使いきれるコンパクトサイズで気に入ってます(笑)こちらでは、「mooli」モーリ?ムーリ?読み方知らないけどそう呼ばれてます。レジの方が「ん~これ一体何で言うの?!」なんて聞いてくるときもあります。
日本食が今では簡単に作れる環境になってきて嬉しい限りです♪
(↑エキサイトグルメ:E・recipeのレシピ使いました。)

c0114797_22445492.jpg

 ↑ これはイギリスではおなじみのケーキ。
キャロットケーキです。
今回は生地の中にオレンジの皮を入れました。
オレンジの皮入れると味が全く違う~。へぇ~!
さっぱりしてて食べやすい♪
いいの?わるいの?わからないけどね。^^;
ニンジン3本分入ってます。
オレンジがやっぱり良くて飽きない味になってるのがとてもステキ。
本当は、オレンジの汁入りのアイシングシュガーで最後飾って出来上がり
だったんだけど、アイシングシュガーを買い忘れたから今回はナシ。
オレンジはジュースになったので私飲んじゃいました。

キャロットケーキは、Yummy scrummy carrot cakeBBC Good Foodのレシピ参考。

抹茶パウダーをゲットしたから次は抹茶ケーキだ♪
できればシフォンケーキ目指す。 

和食ということで。
エディンバラに「鉄板焼き専門レストラン」があることを最近知りました。主人の働くホテルに泊まりに来ていたお客さんより情報いただいたのです!ありがたい!今度行って味を確かめてきたいと思います♪
[PR]



by eilene | 2007-09-17 15:43 | 日常&雑談

カルメン

昨日はなんと、オペラ「カルメン」を鑑賞してきました。
ビゼーの『カルメン』とは・・・許婚がいる衛兵が、ジプシーの美女カルメンに出会い、惑わされながらも彼女に惹かれていき~結末はいかに?という恋愛ロマン派のお話です。
7時半から始まり終わったのが夜の11時。
 (オペラはイギリスに来て初めて・・。)
 

ちょうどですね、13日の日記「クラッシック」のブログを書き終えた頃、主人から「オペラに興味ある?」とメールが来ました。もちろん「興味あるから行きたい」と返事を送り行くこと決定しました。どうやら主人の働くホテル(隣がオペラ座・・)にそのオペラ演出の方が泊まっていたようでチケットをくれたようなのです。本物のろばと、スタリオン(黒いきれ~な馬)も登場するということで、地元の新聞でも取り上げられていました(運良く観に行く当日に地元の新聞で読んだ!)。そんなこんだで少し話題もあり、また昨日は初日ということもあって席も一杯のようでした。11月頃までエディンバラの「『The Edinburgh Playhouse 』」で上演予定だそうです。

舞台が始まる時間と、あらすじは調べて知っていましたが終わる時間には正直驚きました(笑)でも内容が面白いのか?テンポが良いのか?時間があっという間に過ぎてしまい、「え?もう終わり?」という感じでした!楽しかったです♪音楽もすごかったですが、歌の迫力がすごかったです。私たちは、下の席真ん中、舞台正面に座ったので比較的に見やすい位置プラス前隣が通路に面していたので圧迫感もなかったです。

さぁ舞台が始まって驚きました、全編フランス語・・・(英語でやると思ってた・・私)全くわかりません。でも舞台の上部分に英語の字幕が出てきます。上を見上げる形になるのでちょっと苦労しました。これに見入っていると踊りなり周りの雰囲気が良く見えなくてちょっと残念な気になりました。フランス語が少しでも知っていたら楽だったろうに^^;舞台の人の細かな動作も見るの楽しいんだからね~。字幕はそんなに難しい英語にはなっていませんでしたよ。私はとりあえずストーリーのあらすじを日本語でチェックしてあったのでチンプンカンプンという状態にはいたりませんでした。よかったーーーーー!!タダで観れたとしてもストーリー分からなかったら残念ですもん。

実はオペラ観に行くと決まってからネットで調べました。
服装からマナー、そんな中に一応あらすじくらいは知っておくと便利という文字も見たのです。こんなときはウィキペディアが(最近改ざんされているようですが私は好き。)一番!と思って観てみたらやはり詳しく書かれていました♪ん~結末までも~~^^;
結末を知りたくない方はご注意ください!カルメン (オペラ)と、ジョルジュ・ビゼーについて。ウィキペディアより。

オペラ鑑賞の服装について。
必死にネットで調査してみると、やはり「お洒落はしていったほうが無難&女性はファッションを楽しむチャンス!」なんて書いてあったり、きちんと席に似合った服装で~とか、気張らず楽な服装で(ラフ過ぎる服装はNG)~とかであんまりコレ!と決まったルールはなさそうでした。やはり場所にもよるそうですが高い値段の席以外だったら派手になりすぎずラフすぎずが良いとのアドバイスでした。「ちょっと高めのレストランへ行く感じ」の服装で~と分かりやすいアドバイスもありました。きらびやかな服装もこれまた浮くそうです(プラス舞台の人のきらびやかさを奪ってはいけないとか)。女性だったらスーツかワンピースで十分ですって。また女性の方で気をつけることは「香水は少量にするか付けない(周りに香水アレルギーの人いるかもしれないから)」というエチケットも学びました。

そんなことで、とりあえず上記通りに楽しむ(=小物を買う)ことにしました(笑)。観にいく日当日数時間前に^^;なんせそんなしゃれた場所へ行くことないので、持ち合わせがない。笑

男性は、スーツだったら全く問題なしのようですね。
主人はシャツ&ネクタイ(念のため)、仕事面接に行く用のスーツ着用。
私はグレーのワンピーススーツ(日本から持参してた)を着ていくことにしました。
今回新しく、ショールと靴を購入してもらいました。
c0114797_110424.jpg
c0114797_111340.jpg


上記のアイテムはこれからいつでもどんなときでも使えるのでね、ためらいはなかったです。ローハーを実家から持ってきてたけどそれじゃ~いかんだろうと思って今回買ってもらいました。少しヒールのある黒の靴は前々から買ってくれると言われていたのですがね~履く機会ないから要らないと断ってたアイテムでした。
 (チャンス到来。^^)

ショールもそんなに派手&豪華ではないものを選びました(花柄、なんちゃって金糸入り)。が、しかしこんなに服装を気にしてたのに会場へ行ってみるとものすごくラフな格好の人々が多い。。;;中には少しお洒落した服装の方も発見できました。
 (お仲間発見!ホっとする) 
私全く着飾ってはなかったけどショールを使うか使わないかで違うこと気がつきました。ショールを使ってる人は見なかったような・・。そんな意味で浮いてた?(爆)

実際、オペラはもうお洒落をする場所ではなく楽しむ場所になっていました。
女性の方も男性の方も普段着で十分のようです(^^;)
少し残念な気もしますけどね。
それでも大衆娯楽として受け入れられているんだなと実感しました。そんなことが分かり、次もし行くことがあったら少しラフめな格好で行こうと思いました。笑 でもジーンズは避けたい・・な~^^;

洋服でメリハリをつけることって以外と大切かな~なんて思います。
私は一応家にずっと居るとは言え着替えています。TPOで服装も変えるくらいのたしなみは持ち備えていたいなと思います。ポッシュに気取ることなんてしなくてもいいけど、きちんと時相応のマナーとかは知っておきたいな~なんても思うようになりました。

オペラ鑑賞、これからちょっと楽しみになりました。


P.S 私が子供の頃、母と姉妹と一緒に宝塚の「ベルバラ」を観にいったことがあります。↑「ベルバラ」もオペラでしょうか??
 (確か、生演奏付きだと思った気がする・・)
[PR]



by eilene | 2007-09-15 18:48 | 日常&雑談

J.S. Bach

今日は久日ぶりに一日中クラッシックを聞く日となった!^^
主人が家にいると、そうそうクラッシックばかり聞いていられない・・。
主人もクラッシック好きなのだけどね。
ずっと聞くのは飽きるんだって。

イギリスに来てクラッシックが大好きになったeilene。
私のお母さんはクラッシックが好き。
やはりクラッシックが母の"味"でもあるのかな?なんて思います。
私が子宮にいた頃も聞いてたのかな?^^
ある意味一身同体だから母親の影響は大きいんだよね~。

とにかく。
私の主人はクラッシックの曲を色々知ってるんです・・・。それがすごい(驚)。
私が知らなすぎるのかもしれないけど(笑)
iTunesでクラッシックは聞く時が多いのですが、その中で気がつきました・・・バッハの曲が多いじゃありませんか。
「Jesu, joy of man's desiring」は私の最も大好きな曲です。
たしか短大の頃音楽の授業で気に入ったのでこの曲についてレポートを書いたことあります・・・。

「Jesu, joy of man's desiring」に続き、
「Brandenburg Concerto No. 3 - first movement, allegro」
「Double Violin Concerto in D Minor」
「Air on the G String」
「Cantata 140 Wachet Auf (Sleepers Awake)」
「Solo Cello Suite No. 6 in D」
「Bourree」
「Cello Suite No. 1 - Prelude」
「Concerto for two violins in D minor Largo ma non tanto」
「The Well-Tempered Clavier, Book 1 - Prelude and Flugue No. 1 in C Major」
「Harpsichord Concerto in E」
「Suite No.3 in D major Air」
「Aria」

と、こんな曲がeileneはお気に入りのようです。
唐突ですが、葉加瀬太郎ってすごい人なんだな~と思いました。
[PR]



by eilene | 2007-09-13 19:35 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧