にっき

 

<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧




* 雪の結晶 * ~crochet~

c0114797_284679.jpg


直径5cmほど。

More "Snow" photos! ...?
[PR]



by eilene | 2007-11-30 17:32 | 趣味

ネットカーテン ~Crochet~

c0114797_8103737.jpg
この休み中(旅行に行ってた時も)にコツコツと編み物をしてました。
全く難しくないのですが。汗
アランという毛糸を使い小窓に付けるネットカーテンを編み上げ使用しています。
横60cm × 縦90cmほど。
120cmくらいで窓の上まで~と思ってたけど止めた。。
そんな上まで必要ないっ。

主人は「毛糸は水、湿気に弱いんじゃない?」と言うけど!
実はこの毛糸は洗濯可の毛糸だったのだぁーーー!笑
なので水(40℃までOK)・熱湯以外は全く大丈夫♪
それにしても毛糸でネットカーテン・・・おかしいですね・・・。

最近はトースターカバー作ってます。これも毛糸。
毛糸が太めで作りやすいんですもん。
が、ちょっと中断中。^^;寄り道が多いです。
クリスマス用にクローシェで雪の結晶(?)みたいなのを作ってます。
自作なので、考えながら作っててやっと定まった形を生み出しました。
明日にでも写真で撮ってブログに載せます。
[PR]



by eilene | 2007-11-29 14:49 | 趣味

スカイ島の写真たち

長い長いお休み期間が今日で終わりました。
主人はこの連休にプラス今週分の定休日ももらっちゃいました!
今日から普通の生活!
主人は職場のみなさんに「スカイ島のファッジ」のお菓子を持ち出掛けました。私は怠けていた生活に渇を入れなおすといったところです。そうそうファッジとは甘い甘いお菓子です。。。イギリスでは大人気。

さぁさぁ残りの写真を載せてみましょうっ!



Elgol 港から対岸の山々を撮りました。





①と同じ場所。岩と山が重なるように撮ってみました。




スカイ島の都市(?)中心部の港町ポートリー
近くにあるビジターセンター『AROS 』駐車場前の景色。
スカイ島の「スカイ」という意味はスコットランドの方から聞いたのですが昔の古い言葉で「霧の島:ミスティー(misty)」という意味を持っているそうです。なので、ミスティーな写真撮ってみました。^^




これは、フローラ・マクドナルドという女性のお墓です。
スコットランド(とくにハイランド)では有名な女性です。
彼女はジャコバイト時代(王権利争い中:1688年頃~1746年頃に段々と終わっていく)、1745年にスコットランド入りしたチャールズ・エドワード(王継承権利ありと主張。愛称:ボニー・プリンス・チャーリー)が「よし、オレが王になる!オレに付いてきてくれるか?」とスコットランド人に声を掛け勢いをつけてイングランドに対し内乱を起こしました。この内乱失敗・・。「こりゃ、マズイ!」となりスコットランド内を逃げ回ります。このときにスカイ島へやってきたチャールズはフローラ・マクドナルドの助けを借りて際どい所で難を免れたそうです。どうやら女装させたらしい。彼女の大きな助けを借りてなんとかまた逃避行生活を続けることが出来、無事にフランスへ逃げることができたそうです。フローラはその後チャールズを助けたとしロンドン塔(牢獄)へ送られましたが1年以内で許されスコットランドに戻ります。その後アラン・マクドナルドと結婚しアメリカへ移住。アメリカで独立戦争を経験、カナダへ移り住んだそうです。その後ご主人のアランさんが亡くなりフローラはスカイ島へ戻ってきて生涯をスカイ島で過ごし亡くなったそうです。その彼女のお墓が写真でも見られるように大きくて立派。そんな話がここの土地に残り、スコットランド人の中に残っているようです。
この逃亡を手伝った話が有名になりフローラの事も有名になったのが歌に残っています。これが「スカイ・ボートソング」というものだそうです。この時の心情や環境などを歌に綴っているそうです。このメロディーがとても綺麗(和む)なので、教会でも歌詞を代え讃美歌として歌われることがあります。メロディーが印象深いので私も大好きな曲です。
The Skye boat song. The CorriesYouTubeで「スカイ・ボート・ソング」の曲ありました。

お墓はスカイ島の北の北、Clachanという小さな小さな場所に海を眺める所にあります。地図ではKilvaxterしかないのですが、このKilvaxterという場所から近い所にあります。




日本人でもおなじみのタリスカーのウィスキー蒸留酒製造場へ行って来ました。
タリスカーという場所が蒸留工場から近くにあるのですがそことは違う場所にあります。
ツアー料金は一人3ポンドでした。結構安くて安心です(笑)ツアー代金はお土産屋さんで払ってくださいねと言われました。商売上手だなぁ~お土産屋さんで「はい、じゃツアー代金だけ払います」なんてことにはならない!笑。
私と主人プラスツアー案内してくれる人3人だけのツアー開始♪
中は写真禁止でしたが、やはり有名とあって物(ウィスキー作る機械やら)がデカイ。「質問ありますか?」って言われるから主人と「あれは?」「これは?」なんてやってました。
私が一番気になっていた質問!
やっぱり、ウィスキーは今と昔では味は違うのか?
やはり違うようですね~。その時代の味というのか、発酵で使う、ピートやら麦のできやらでやはり味も変わるんだと思います。ちなみに、このタリスカーでは数年前、麦が取れなくて生産を一時期止めたことがあったそうです。

人が多いと出来ないこともツアーを担当した女性は「秘密だよ~」なんて言いながらちょこちょこ見せてくれました。ありがたや。

一時間くらいツアーしてお土産屋さんで3本入りのお土産ウィスキーを購入しました。ウィスキーって・・・有銘柄のウィスキーだと、時が経つとものすごい値段に膨れ上がるんですね・・・。何十倍にも値段が上がるようなので、ご自宅で眠っているウィスキーの価値を見直すのも楽しいかもしれませんね。
「娘が生まれて嫁に行くときに飲む」と言うロマンチックなウィスキーってステキだと思いましたぁ。

私の生まれた1977年のウィスキーも出ているのをネットで見ました!お値段もお手頃価格。ヨーロッパでは生まれた年代のウィスキーをプレゼントにする事もあるみたいです。そのまま持っていてコレクションにしても良し、また30年待ってオークションにかけても良しってわけでしょうか。
*関連自ブログScotch whiskyではスコットランドで最も小さな蒸留酒製造場を取り上げてます。

今回の旅ではタイムスリップしたような感じでした。スカイ島って面白い所だなぁと思いました。

P.S ダンヴェイガン城も行きました!このお城はマクラウド氏族のお城で今もマクラウド家の方が住んでいるそうです。大きなお城でした!
c0114797_229022.jpg

[PR]



by eilene | 2007-11-28 16:56

スカイ島のゆかいな動物達


イギリスに住んで数年・・・初めて見たヒツジの群れです!魚のように同じ方向に流れるように動くんですね~(笑)。遠くにはちゃんと羊飼い?の人もいて、シープドッグも群れを見守っていました。



スカイ島、Uig(ウイグまたはユイグ)の村近くで遭遇!ヒツジもそうでしたが、スコットランドでドライブをする時はお気をつけ下さい。笑



ヒツジ一匹なのにこの迫力・・・!(スカイ島)



古いスカイ島の家が見たくてここへ来てみたら人懐っこいネコ発見♪ものすごい勢いで足に寄ってきてスリスリしてきました!何度か足がよたつきました(笑)ホントに。古い家は冬は見れないけど夏になるとミュージアムになって家の中も見れるようです。
[PR]



by eilene | 2007-11-24 22:42

スカイ島日記

11月10日の朝10時頃アパートを出発♪
この旅行のために、水、食べ物、スナック等をバッグに用意。
(魔法瓶にお湯を入れて持っていくのも忘れずに)

お昼はフォートウィリアムのマックで食べる。
ん~そのへんから天気が怪しくなる・・・。真っ黒な雲が・・。
途中で止まって観光でも~なんて考えてたけど直接リニクロへ。
c0114797_4513627.jpg

夕方の5時頃今回泊まったコテージに到着しました。
コテージの写真は帰る間際に撮ったものです。
部屋の中の様子は写真に撮りませんでしたが、泊まったコテージは私達には十分の広さでした♪リビングルームには炭火の暖炉があり今回初めて炭火を経験しました♪
部屋中全体が暖かくなるかなぁ?と思ったけど違いました^^;
火の回りは暖かかったですが部屋全体を暖める物ではないんですね。
それでも本物暖炉の炭火を体験して大喜びしたのは→もちろん私達(笑)
c0114797_4565027.jpg

主人に火を焚いてもらったけど・・うちの人ダメでした(><)
何個も発火剤(?)白い固形の物を使うし、そのうち火が消えていくし・・。
やっぱり主婦、火には強い!私が火を焚きました。
炭に火がうつりその後何時間も燃え続けてくれました♪
本物の暖炉の火は良いものですね。
ただ、現代っ子なので電気のヒーターも使い部屋を暖めました。。
今回泊まった場所では温暖化に協力してしまったような。汗
普段はヒーターなんてガンガンに使わないんですけどね、、、
宿泊代に光熱費込みだったもので、つい豪快に電気類を使いました・・。
これも思い出。

私達が泊まったコテージの窓からの眺め。
(ドガログから&晴れた朝&夕日)


c0114797_6295100.jpg


c0114797_6301457.jpg


スカイ島の写真たち。
[PR]



by eilene | 2007-11-22 21:44

旅から帰ってきました♪

とりあえず、ドガログ。

↑のドガログは、イギリスで「ワシ」?の中でも珍しい「White-tailed Eagle: シーイーグル- オジロワシ」ではないか???という大きな鳥です。魚を主に食べます。希少動物でもあり、イギリスでは保護されている鳥です。

『でっかい鳥が目の前を飛んでいくのを主人と見ました。海方向からやってきて山方向へ消えて行きました。デジカメのビデオでドキドキしながら撮影しました!ズームして撮ったので見づらいですが、「シーイーグル」だったのでは?と、調べてみたら形や翼と胴の長さなどがそっくりでした!』
<ドガログのビデオの説明より。>

今回の旅の最後には他に、確実に一匹ゴールデンイーグル(イヌワシ)というドデカイ鳥を車運転中に見ました!!それも100m以内40mくらい!主人と二人で「なんだあれっ!デカっ!」と一目で気がつき車を止めて興奮交じりにでも「ボーっ」と眺めました。デジカメのビデオを撮る時間がなくてとても残念でした。(泣)まずは自分の目で見たい!という気持ちが多かったの。^^;
『ゴールデンイーグルは普通の鳥と違うし大きさが違うので見れば分かる』
と聞いていましたが、ホントわかりました・・・。バッサバッサと山の方へ消えて行きました・・。近い距離で見れたことに感動しました。こんな大きな鳥が生活してるなんて。ビックリ。

スカイ島は、シーイーグル&ゴールデンイーグルが多く生息する土地でもあるのでばったり遭遇することもあるのです!

これから徐々にブログ更新していきますのでよろしくお願いします^^
*私のブログ左下にある『ネームカード』から他のドガログも見れます。
[PR]



by eilene | 2007-11-20 10:50

We're going on Holiday to Skye!

10日~17日は、スコットランド・スカイ島へ行ってきます。
天気はハッキリ言うと悪い・・・^^;でもこれは承知のうえ♪

エディンバラ→スカイ島のリニクロ (青い線は車のルート。)

冬支度に入る、スカイ島を満喫してきますっ!
うちの人、このために「フィルター」という物を買いました。
バーゲンで安かったそうです。15ポンドほど。
彼の「フリッカー」もお楽しみに♪

I will come back on the internet after the 17th.
See you and have a nice evening/day/morning wherever you are!

Daily Prayer,
* May God give strengh to beat the cancer, comfort and blessings to my uncle who needs your care, and his relatives and family, too. All the best from both of us.
[PR]



by eilene | 2007-11-09 12:58

色々あれこれ日記

いやぁ、やってきました!
今年最後の大型連休。
明日から24日まで主人が有給休暇のため仕事お休み。
今週末から一週間はスカイ島へ行って来ます♪
スカイ島から帰ってきたら何もする予定なし。笑

最近はまた編み物をやってます。
とりあえず小さな窓に付けるカーテンをちょこちょことやってます。
(あんたおかしいよ・・毛糸で作る人はいないはず。。)
そして、同時進行(カーテン編んでるのに飽きたら用)でトースターカバーも作成中。

昨日は、ジンジャーエールの素&生姜アイスの作り方をエキサイトの「おいしい!」で発見したから、私も作ってみようと考えてます!ガラスのジャーも買ってきた♪
でも新生姜って何だか分からず・・。普通の生姜ではダメなのか?それでも良いから普通のあのゴツゴツした生姜で作っちゃえ~の勢いで作ってみようと思ってます。「新生姜」をネットで探していたついでに、「生姜酒」なんていうレシピも見つけました。でもこれは美味しいのかな?どうなのかな?と作ろうか迷ってます。でもとりあえずはジンジャーエールの素作りやってみよう!

イギリスの最近の主なニュース。
① ある大きな倉庫が燃えて消防士3人が行方不明(1人は収容済み残り2人がまだだった)、火は鎮火したものの焼けた後の建物内が危険だったため消防士達の遺体が見つからなかったけど今日のニュースで4日ぶりに2人の遺体発見、家族の元へ戻ったこと。全部で4人の消防士が犠牲になった。
(安らかに・・)

② イタリア・ペルージャ地方でイギリス人留学生(女性)がハロウィンパーティを終えて数人とシェアしている家に帰ってきたところ何者かに首(のど部分)をかっ切られ惨殺されるという事件が起こった。警察は3人の容疑者捕まえたらしい、一人はシェアしていたアメリカ人男性女性みたいです!!その女性とイタリア人の彼氏が容疑者で、もう一人はバーの経営者?で3人。
(ガラスかスクリュードライバーペンのような物でザックリっていうから恨みか?)

③ 気になったニュースが、イギリスには「テロ疑わしい」またはテロを支援する(中には15歳の子供まで・・)人たちが2000人?くらい国内に潜んでいるらしい。スコットランド、アバディーンでも何やらテロ準備していた人が逮捕されたようです。部屋の中で爆発作ってたようで・・・。
(どんなに嫌な事があったって自爆テロに結び付けるのはよくない。)

④ 母乳は赤ちゃんの脳の確立に大変助けることが分かったようです。母乳で育つ赤ちゃんはIQが上がるそうです。イギリスでは母乳vsボトルミルクで熱いバトルが繰り広げられているので、母乳が有利になった結果ですね。公共の場で赤ちゃんにお母さんがおっぱいをあげているのを好ましく思わない人もまだまだ多いようですが、「わが子が頭良くなる!」で母乳ブームにつながるかもしれません。
(私は母乳?ボトルミルク?どっちだった?笑)

⑤ パキスタンの緊張もニュースになっています。
(私はあまりよくわからない。)

こんな感じの色々混ざった日記になりました。笑
[PR]



by eilene | 2007-11-07 11:34 | 日常&雑談

野菜入れバッグ ~Crochet~

c0114797_2057374.jpg


おまけの記事
[PR]



by eilene | 2007-11-03 12:30 | 趣味

うまいねっ

c0114797_115937.jpg


「神さまが庭をくれたから私は休める!」

とでも訳すのかな?

この写真は、今年の夏終わりに行って来た旅行で撮ったもの。

小さなお庭があって、誰でも入れるようにしてあった。

お花があって、ベンチがあって

ふと見上げるとこの文字(笑)

とっても可愛いらしい言葉だった。

Rest・・・気分を休める場所、体を休める場所、

何かに"疲れたら"休むこと必要ね、いろいろとね。

私達、機械じゃないからね。

使えなくなったらポイッてわけにはいかないもんね。

『疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。』

イエスの言葉。
[PR]



by eilene | 2007-11-02 16:35 | リディアの祈り

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧