にっき

 

<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧




4月28日

c0114797_1953256.jpg

この日は結婚5周年記念日になります。

結婚1年目→期待と幸せ気分ありも、心配不安が混ざった微妙な時期
結婚2年目→違う2人でも少し慣れてきたかな~という時期
結婚3年目→新婚感覚が消え、旦那を信じることが大事だと学んだ時期
結婚4年目→お互いに一歩歩み寄った時期
結婚5年目→旦那に対して疑いがなくなった

結婚5年目にして、うちの人に対して疑いがなくなったって遅い?!。。汗

うちの人がいつも言う『オレを信じろ』っていう言葉。
自分の夫を喜ばすには色々方法があるでしょうが、この言葉は精神的に
大きな意味があると思うようになってきた。

海外に住んでるからそう思うのが大きいかもしれないけど、
主人なしに私成り立たず。
まだまだ色々あるだろうけど、これからもうちの人を信じていきたい!
[PR]



by eilene | 2008-04-26 11:22 | お知らせ

(イギリス)石油の配給止まる・・可能性あり

今現在のペトロ(ガソリン)の値段は、エディンバラの大型スーパーなどでは1リットル1.04(1ポンド4ペンス)くらいで売られています。スーパー以外のガソリンスタンドは1リットル1.08(1ポンド8ペンス)という数字を見かけます。恐ろしいくらいに高くなりました。
(今日チェックしたら、1ポンド=207円だった)

私がイギリスに来た頃(2004年の暮れ)には、1リットル83~85ペンスあたり(1ポンド以下)でしたよ。85ペンスになると『うわ~高くなったね~』なんて言ってましたが、あの頃の値段はもうすでに今では見られないわけです・・・。今では、1リットル1ポンドになれば奇跡・・。

毎日車を使う家庭でなくて本当に良かったと思う瞬間です。

ところで気になるニュース。
昨日聞いたところ、石油会社がストを起こすとのこと。
ストの原因はペンション(年金)の問題。
Strike to close key oil pipeline BBC NEWSより

スコットランドのグレンジマス(Grangemouth)という所に石油タンクなどの工場があります。ここの工場の働いている人達がストを予定中。ここの工場で石油が作られ英国の全土に配布されていることもあり重要な場所。
北海油田からグレンジマスに原油?が集められ石油化されるそうですが、その石油にする工程部分を、会社側との話合いが上手く行かなければ明日の日曜日から2日間(予定)ほど止めるぞ、というストなんだそうです。

ストを行うと、1日で50ミリオンポンド(どのくらいか分からないけど大量額)の損失が見込まれることで経済的にも大きなダメージを受ける様子。

車を使う人がこのニュースを見て聞いて『ガソリンがなくなるっ!!』とパニックを起こしてしまってガソリンを買いだめする市民もいるようで、すでにスコットランドのガソリンスタンドにガソリンがなくなる事態が発生している地域もあるみたい・・。

BBCのインタビューを受けていた人の中に『ストのことが問題じゃなくて、ガソリンの値段のほうが問題だ』ってチラッと言っていた人がいたけど、その通りだと思ってしまった。ガソリン代が安くなると使い過ぎるのも問題なのは分かっているけど・・。

あって当たり前の物がなくなる時、私達はどうやって対応するのだろうか?
今回の石油会社のストは石油がなくなる日がいつか来る時の小さな小さな小さな予行練習のようだと思ってニュースを見ていました。
[PR]



by eilene | 2008-04-26 10:14 | 気になるニュース

海に行ってきた♪

21日の月曜日は午後から天気も良くなったから、また思いつきでドライブしてきました。春の海はまだまだ寒かったけど気持ちよかった(^^)
エディンバラから南に下り、スコットランドとイングランドの境界あたり。
Northumberland、BamburghとSeahousesという場所の間にあるビーチです。とってもキレイなビーチなんです。
c0114797_0474987.jpg


c0114797_0485138.jpg

長靴に履き替えてたから浅瀬の海へ行ってみた
c0114797_0491125.jpg

とにかく海の水が透き通っていてキレイだった!


ビデオに夢中になっていた時。少しだけ勢いのある波がきて驚いた瞬間。
瞬間で終わってるのが残念だけど・・・笑
私、ちょっと慌てている・・・^^;

c0114797_048695.jpg

こんな所を散歩すると、ずーっと歩けてしまうような気がするっ!
c0114797_0483166.jpg

いやいや、駐車場に戻ることを考えてキリの良い所で引き返しました。汗
[PR]



by eilene | 2008-04-23 12:37

新しい出発っ

お知らせすることはなかろうが・・・汗

主人が4月にプチ昇格した(*⌒∇⌒*)
これからは日曜日と月曜日が休みっ♪♪
主人の出勤時間も固定された!
今までは、昼間(午後から)出勤して夜遅く帰ってきたり、朝早く出勤して昼間に帰ってくるというシフト制が続いていました。
これからは、朝出勤して夕方帰って来る♪♪
これだけでも私達には幸せだぁ~(^^)

以前の仕事→ホテルの受付。(エディンバラの"グラスハウス"という所)
現在の仕事→ホテル内部事情をつかさどるオフィスでの仕事だそうです。

以前→7時間半勤務
現在→8時間勤務

疲れて帰って来る人には家のことはやって欲しくないので、
あなたの健康とマネーと家のことは任せてくだせいっ、旦那さま!
いつもありがとう、これからまた新しい出発だねー!051.gif
[PR]



by eilene | 2008-04-22 15:43 | お知らせ

オペラ:蝶々夫人

午後3時頃。電話がなる。
主人・・・『「マダム・バタフライ」のオペラのチケットゲットしたよ♪』
私・・・『いつ?いつ?』
主人・・・『今日の夕方7時半から。じゃ用意しておくように』
で電話が切れました。
急だな~と思っていても嬉しさのあまり急いで支度することになりました。笑

c0114797_22505386.jpg

先日は主人と数人の同僚も含めの席でプッチーニのオペラ「蝶々夫人」を観て来ました。オペラ鑑賞はこれで2度目なので服装にも余裕が出て気持ちにも余裕を持ちながら(笑)観賞できました。1度目は「カルメン」観ました。

『マダム・バタフライ』
場所は長崎、時は明治時代。

知らない人のために。

武士(切腹した)の娘だったが、家計が苦しくなり遊女としての生活経験ありの「蝶々」さん。彼女が結婚紹介者のような人からアメリカ合衆国海軍中尉(ピンカートン)を紹介され結婚することに。ピンカートンは日本での結婚はあくまでも遊びとしていた。ただ蝶々さんは本気。ピンカートンは日本に帰って来るという約束をしてアメリカへ帰国。蝶々夫人となりピンカートンとの間に子供もできる。3年後、アメリカで新たに奥さんを得たピンカートンは日本の長崎、蝶々夫人の元へ訪れ自分に子供がいることが分かる、子供を引き取りたいと蝶々夫人に願い出る。蝶々夫人は悔しく思いながらも子供をアメリカ人夫婦に与えることにした。
最後はご自分でご覧になるかネットで調べてみてください。

c0114797_23113033.jpg

字幕は英語で、オペラはイタリア語?でした。
私はもちろん、このお話も知らなかったのであらすじをネットで予習しました。

この蝶々夫人の歌劇には、スズキという蝶々夫人の身の回りのお世話をする係りの人がいますが、オペラではこのスズキさんがとても良く物語りを濃くしていたと思いました。オペラを見終わって主人にそう伝えたら同じことを思っていたようです。
オペラの最後には、出演者が一人一人出てきて拍手の喝采を浴びるのですが、さすがに「悪党」のピンカートン役をやった人にはブーイングが!(笑)でももちろん笑いながら拍手ももらっていましたよ。ブーイングが出るほどだから観客は見入っていたと言って良いのではないかな?と思います(^^)
「カルメン」はテンポと音楽が派手だったので観ていて時間が経つのが早いと感じましたが、「蝶々夫人」はシンプルな感じがしました。西洋から見た日本なので男性の着物が中国風で少し気になりましたが、場所が長崎だから中国からの影響もあるのだろうと自分で納得。しかし、、着物が全くキレイに着れていなかったのでダラダラした感じが随分気になりました(^^;)きちっと着物が着ていたらもしかしたらまた違った見方(清潔感など)だったかも?と思いました。ただ、パンフレットによると日本から本物の結婚式に着る羽織を取り寄せてオペラの中で使用してたそうです。赤いキレイな羽織が印象的で、天女みたいなサラサラした薄着物も魅力的でした。

とにかく。
日本人女性の「夫に尽くす」心を私は見習いましたっ!
明治時代を過ぎてから西洋の考えが染み込み、今では大分古いタイプとなってしまった女性=蝶々夫人。

良い歌劇を無料で観れたことに感謝です★
次は・・・何かな?と少しだけ期待をする私であります^^;
[PR]



by eilene | 2008-04-15 15:40 | 日常&雑談

マックのモノポリー!

只今は、今月の初めから始まったマクドナルドのモノポリー(人生ゲーム)に主人と夢中になっております。
c0114797_22234372.jpg

このマックのモノポリーは、ジュースの入れ物やポテトの入れ物に貼られているシールをはがして、そのシールを集めて賞品やお金をゲットするか、またはその場で当たるマックの無料券(チーズバーガーとか)をゲットする遊びです。この企画は4月末まで行われるのでそれまでマックに行く回数は増えます。汗

実は、私達は先週からマックへ3回以上も行ってシールをコツコツ集めています・・・。先日も、行く当てもなくただひたすら車を走らせるというドライブを楽しんだのですが、なんとお恥ずかしいことに昼にマックを食べて(シールを集め)、夜ご飯もマックになってしまいました。1日に2回のマックはキツイ。笑;

そんなことを思っていたら、マックが朝ごはん・昼ごはん・夜ごはんという生活の人はすごいなと思うようになりました(尊敬の意ではない)。ただ、そんなマック三昧な生活をする人がいるのかどうか?と主人と疑問も出てきましたけどね。
(マック三昧の人は有利か?笑)

今のところ、ほとんどシールは集まっています。もう一枚違うシールが欲しいけど、毎回同じシールばかり・・。

ま、そんな簡単にいかないものなのね^^;
大胆なことを言ってしまえば・・・"Mayfair"のシールが欲しい。
このシール来たら、500.000ポンドの現金がもらえる。
(只今1ポンド=198円)
[PR]



by eilene | 2008-04-15 14:35 | 日常&雑談

糸こんがらがる・・・

毛糸の季節はまだ続く で、部屋着用(大丈夫だったら外にでも着ていく)でニットワンピを作っていたのですが、、やはり思いつきで作ったので糸が足りなくなった(;゚⊿゚)
ちょうど前身ごろが終わったころに足りなくなった。
前身ごろが出来たときは嬉しかったんだけどなぁ。
はっ!と気がついた時にはすでに遅し・・・。
糸を買ったお店に行ってみたらやっぱり同じ糸は売っていなかった・・。
しょうがないですね、まったく。

糸ほぐしました。
ほぐしたのは良かったのだけど、今度は考えもしなかったので糸がぐちゃぐちゃにっ!!
c0114797_2026951.jpg

器用でない人の結果は、、こうなるのです。^^;
写真は、ようやくここまできたっ!という糸。
ずっと、ほんとにずっと糸をほどき、巻き返して使えるようにしてました。
あと、これだけあるのにガッカリ。。
でもやらなきゃぁぁぁぁぁぁ~
(糸は全部で250g分)

巻いてるのが飽きてくると、ワンピを編める分だけ編んでます。
今度は短めに作ってます。

今回。英語では、ワンピースという言葉伝わらないことを学びました。
義父に『今度は何作るんだい?』と聞かれ、
『ニットワンピース』と言ったところ無反応。
何度か英語の発音で言ったけど、これまた無反応。^^;
でも(義父)おトウさんには、何か編んでることは伝わったから良しとします。笑
主人に聞いたところ。
ニットワンピのことをネイティブに伝えたい場合は、Knitted dressと言えば通じるようです。
[PR]



by eilene | 2008-04-09 12:40 | 趣味

年金って返してくれるものなのかな?

うちの主人は、日本に4年ほど?住んでいて年金を払っていました。
彼の場合は、彼の持っている銀行を指示したらチェックが送られてきたので
払い戻しができました。

私の場合、日本を経つ前に役所へ行き
(何度か、年金相談所へ行き人と話して決着をつけていた。)
『海外に引越します。年金解約したいのですが。』
と言ったら
『いやいや~この先何かあるかわかならいので持っていたほうが良いですよ~』と笑いながらNOだった。
『返してくれ』とは言えなかった。。
強く言えなかったのは、私も将来が分からなかったからな~

あれから4年ほど経つのだけど・・・。
どう考えても年金が身近に感じていない。
こっちでも積み立てをしてるし、生活の基盤はイギリスだし。
日本の年金までも払う余裕はないし、離婚を考えるわけでもないし。

日本では何やら年金のニュースが出てきているみたいで。
(何十年も積み立ててはいないのだけど・・・)
自分の積み立てた微々たるも、そのお金の行方が不安になってきた。

今、年金のお金が大至急に必要ってことはない。
ただ『年金』として眠っているお金を返してもらって、こっちの銀行に入れて
利子をつけていったほうがまだ良いのですよ。。実際の話。

すでに、海外住居者用の年金相談所の電話番号は確保済みなので
電話をしてみないといけないなぁと考え中。

だけど、今の泥沼状態で素直に返してくれるだろうか?
[PR]



by eilene | 2008-04-07 17:05 | 日常&雑談

今年もミント!

考えてみれば去年の今頃ミントを買ってもらったみたいです!
(自分の「にっき」によると。)
2007年の夏には、我が家のアパートはミントが大量成長してしまう事態になっておりました。増え続けるミントをどうにか処理し、、アイス、ミントティーなどを作ってみました。
ミントアイスは大失敗!というより・・アイスにあんな量の砂糖が入っているのをあらためて知り少し幻滅しました・・・^^;アイスはほどほどに、と学んだな~笑
ミントティーが一番簡単でしたね~。ただミントの葉にお湯をかけるだけ♪

ここで少しおさらい。
5月26日2007年のハーブとわたしでは、ミントを買い始めた頃。ドキドキしながら育つかな?と期待に夢膨らます。笑

5月27日2007年おやこ?では、他のコンテイナーにミントを植えてみた。すべてはここから始まるのでした。

6月12日2007年ナチュラルルルルル~で、ミントティーを作った。ミントの歴史なども少し調べて、大昔から使われていたんだと関心してみた。

8月29日2007年これはどうだろうか?のにっきでは、大茂るミントに私はビックリ!主人の親が秋に私達のアパートを訪れ、おカアさん(義母)もビックリ、何か肥料をあげているのか?と聞かれた。食用にも~と思っているので肥料は加えてませぬ(恐らく買ったときに土に何かしらの肥料は入ってるはずです。のでそれ以外は、水のみ)。

そして、2007年の冬になり~みんなあんなに元気だったのに段々と枯れていき~小さく小さくなっていったのでした・・・。
完。






完ではないのです!!!
c0114797_23105033.jpg

この写真は昨日撮ったもの。
そう、これだけ。
いや!自分で言うのもなんですが。。。こんなに生き残ったミントがあれば十分だ!!!と、只今根が出るのを待っています♪今年もミントを楽しもう(^^)
[PR]



by eilene | 2008-04-03 15:34 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧