にっき

 

<   2014年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧




アメリカの文化

アメリカの文化には、私も若い頃はとても憧れたけど、、アメリカの文化が全て良いということは全くない。

21世紀になっても、警察は黒人だからという理由だけで「自己防衛」とか何とか言ったら射殺出来ちゃうんです、アメリカという国は・・・。

(もちろん、黒人社会の銃社会やドラッグ&黒人同士の殺人事件なども危険なレベルだから、犯罪率と系統を見てみる&黒人への教育を急ピッチで進めなくてはならないのは確か。確実に。バカにする事ではないですから。)

アメリカで起きる、白人警察官の黒人(犯罪者も含め)の扱い方は、全世界で「遺憾」を示すレベルですから・・・!
国連で何で問題に上がらないのが異常におかしい。
くじら漁(環境問題を軽くみてはいけないけど)を大問題にするのに、こういう人種差別または職務乱用などの問題が問題にならない? (唖然)


アメリカの文化の特徴、彼らが良いと思うことは何でもOK!(^^)v

・・・・。


アメリカの華麗なハリウッドや、セレブリティーたちのせいで重大な問題が隠されている。
金持ちは皆、「アフリカを救う」のに必死だけど、、アメリカの国内を救うのが先だろうと思う。

またアメリカでは、マリファナを合法化する州が増えている。
マリファナを合法化するとその州の収入がとても良いんだそうです。
重大な問題があるにも関わらず、マリファナで気分をハイにして、結局は社会を見なくて良いようになる=国民は皆「陽気」になって、政府に文句を言わなくなる・・・。(と、私は見ています、このマリファナ合法に関しては)


アメリカの文化、そんなにキレイなものではない。
[PR]



by eilene | 2014-11-28 13:36 | 日常&雑談

環境問題 イギリス

イギリスで下水や捨てられた食べ物だけで動くバスが運行します

イギリスのブリストルとバース間で、これまでに存在しない新しいバス「Bio-Bus」が運行します。燃料はなんと下水に含まれる人間の排泄物と捨てられた食品廃材だけ。


やっと出ましたね、バイオ・バス!
なぜ今なのか・・遅いような気もしますが、素晴らしい。

私は環境団体とかには興味ありませんが、自分の家から出るゴミくらいは資源ごみなどの仕分けなどは出来る限りやりたい派です。

バイオ・バス。
どうせ、ゴミは処理しないといけない=それに掛かる熱や力は相当な物だと思っています。

電気で走るバスはもう日常ですが、私は電気で走るバスよりも、こういうバイオ・バスのほうが好きです。リサイクル思考。

ただ、バスの上部にタンクがあるようです・・そこから座席部分に漏れてくるとかないんだろうか??
そこさえ安全に設計されているのなら良いバスだと思います。


環境問題を取り組む動きがイギリスでは各自治体で見られています。
地域によって、そこの地域が環境問題を頑張っているのか一目でわかりますね、イギリスは。


スコットランドでは、今年10月20日~全てのお店で使う袋に5ペンス払わなければいけないルールが始まりました。
これは、テイクアウト用の袋にも適用です。お店で使う全ての袋です。1袋につき5ペンス。
塵も積もれば山となるので、私もマイバッグが欠かせません。

5ペンスは、お店の売り上げに入るのか、スコットランド政府へ税金として入るのか、私はまだそこらへんの事は知りませんが・・。
出来れば(ウエストミンスターへ行かずに!)スコットランド政府へ入り、今まで以上に信頼が出来るSNPの政権なので必要な公共事業で上手に使って欲しいと願います。

イギリスでは、この5ペンス運動は今のところスコットランドのみ。

5ペンス運動は私は個人的に好きです。
[PR]



by eilene | 2014-11-24 12:25 | 日常&雑談

"SHOT AT DAWN" 写真展示会

先日。
Chloe Dewe Mathews SHOT AT DAWN (@ Stills studio, Edinburgh)
を見に行ってきました。

第一次世界大戦にて、臆病者や脱走兵を処刑した場所をカメラで写す。
その他にも、今では確立されていますが、当時はまだまだ知られていなかった心的外傷後ストレス障害が発症した兵士達も含め射殺されたりしていたそうです。
ほとんどが、下のランクのPrivateだったことも悲しい現実です。
身内にはどのように知らされたのだろうか、などを考えると悲しい現実をもっと味わいます。
処刑の場所だけが写る。
写真と共に、処刑された兵士達の名前が書かれています。


この時代では、このような「射殺」行為は当たり前。
日本でも多くあったわけです。
(が、イギリスで発表されるのは意外だと思った。)
黒い歴史というか、先進国のイギリス人!発展したイギリス人!というのが大好きな人種だからこういうのを公に出したらどういう反応があるのか・・・何故か心配。
しかも、11月11日(第一次世界大戦終日:戦没者追悼記念日)に近い日からの公開だったし。

この世界大戦の前の戦争も、人権なんて確立されていない時代ですから・・。
この第一次世界大戦の後から「ルール」が引かれた。

「ルール」を作れば良いのか、そういう事なのだろうか?


この時代は、まだまだ農民も多くいた時代で、「行け」と言われて行かされた人たちが多くいます。
歴史上、恐ろしい数の人間が殺され殺しあった悲劇。

そのほかに、激戦地ではない場所では、敵とのお互いの合意で「殺しあわない」という、見た目での約束も普通にあったそうです。今になり、そういう話が出てくる。
お互いに「こんな事で死にたくない」というのが本音でしょう。
当たり前だ。

激戦地の最前線に送られた兵士達の事を考えると、なんとも言えないですが・・・。

運命の差があったことは確かでしょう。



SHOT AT DAWN どうだろう、2つ意味がある。

SHOTには、この場合はカメラに撮る行為と、銃などを撃つという意味で私は捉えました。
DAWNは、射殺された時刻のほとんどが早朝。

私は、この写真のタイトルにも深い意味を感じました。
(私が、英語の大好きなところは、こういう深い意味を2倍にして感じることが出来るところです。)
[PR]



by eilene | 2014-11-19 11:11 | 日常&雑談

ぎんさん娘4姉妹の山手線ゲームで楽しむ

ぎんさん娘4姉妹の山手線ゲームが和む

とても良いです (^^)

仲が良いから面白いし、楽しそう!

ちゃんとツッコミもあるし(笑)


何よりも、みんな若いっ!お世辞なしに (驚)
素敵です!
[PR]



by eilene | 2014-11-18 20:47 | 日常&雑談

Fujitsu のデスクトップPC!!! Made in Japan

ESPRIMO WHシリーズ 23型ワイド

富士通の株主でもなく、何の(私が)得することもないです。

が、こういうのを私は待っていましたっ!!!!!!

パソコンくらいの大きさ、指でスワイプ、ペンタッチ、角度を変えられる。
さすがにPCもスワイプの時代でしょう。

すでに古いデスクトップPCを持っている我が家。
買い換えるにはこういうのだと思います。

ノートパソコンは好きではなく、こんなPCだったら、私の好きなキーボード打ちも出来る053.gif

慣れているWindowsだし (^^)


ヤフージャパンの広告効果バッチリ。
(この広告を知って良かったと、いうのも本音です。)

P.S値段を見てみたけれど、、高い高い(^^;)タイプ落ちした後に買いたい。
[PR]



by eilene | 2014-11-18 11:25 | 日常&雑談

今BBC threeで面白い番組あります

英タレントがエボラをバンドの名前と間違えた
ニュースダイジェストというネット上でのニュースから。

「今日からファンになってしまうかもしれない。絶対すごいことになると思う」と回答した。


と、コメントした人、、、これには私も吹きましたっ!!


このシーンは、我が家で見ているこの番組からでしょう。↓↓↓
The Revolution Will Be Televised

私達も見ていて笑ってしまったよ・・・。

ただし!ジェシー・Jが、「女性問題についてどう思いますか?」だったかを聞かれたときに、彼女は真面目に答えようとしていたけど、「あっ!」と言ったところでカットされてたっ。(さすが、BBC。カットするところが"上手")
ジェシー・Jは何かしら答えたと思います。

とにかく。

バカにしているけど、おバカな番組ではない。
政治問題やタブーな問題や話題を、イギリスらしくズタズタにおかしく斬っていく番組です。
BBCが、面白いのを作ってくれた。

このところ、BBCは政界や金持ちとのつながりが多いために「国営テレビ」という事を忘れ偏りテレビになっていましたが、、少々ガス抜きの番組を作ったのだろうと私は見ています。ここの番組で『ほら!私達はちゃんとバランス良く作っているんだよ!!』とアピールしているということなのでしょう。

それにしても、面白い番組だから楽しみにしています。

結構、、際どい(^^;;;)から面白い。
そんな事をしてしまって良いのだろうか・・・!って事が多いです(笑)
良いところを突いている番組だと思います。
[PR]



by eilene | 2014-11-17 17:34 | 日常&雑談

いじめる子、と、いじめられる子

滋賀県大津市の中2いじめ自殺事件をきっかけに、全国各地で次々と明らかになったいじめ問題。学校があてにならないこともあることがわかったいま、親は一体どのようにして子供を守ればいいのだろうか。かつて...
この記事、というか、河相我聞の態度はすごい。

話す事から始まる。
信頼関係。


とても良い勉強になりました。


(と、いうよりも!河相我聞に、18歳と10歳になる子供がすでに居たってことに驚きました。)
[PR]



by eilene | 2014-11-14 17:46 | 日常&雑談

10年の時を経て、彗星の表面に着陸

フィラエ着陸成功、太陽系の謎に迫る

打ち上げから10年、64億キロに及ぶ旅を経て、欧州宇宙機関(ESA)の彗星探査機ロゼッタは11月12日、史上初の彗星への「軟着陸」に成功した。


と、いうことです。

すごいなぁ、打ち上げて10年、その前に計画を10年ほど費やしていたっていうから、20年ほどの夢が今叶ったわけです。
携わった人の嬉しさは大きいでしょうね。

この彗星は、あひるのような形をしていて、富士山と同じくらいの大きさだと言うことです。

人類の元のような物が、この彗星の中に隠されているのではないか?!と科学者達は目を光らせています。

彗星の中に、水分とアメーバーのような物が入っていて、どこかの惑星とぶつかる、惑星でどうにか環境が整った場合に、その水分とアメーバーが物体になり、知的生物になるのではないか!!

と、言うのがシナリオなんだと思いますが、これはまたすごい発見になりそうです!

面白い。


この彗星の研究がどれだけ一般に公開されるのかは謎ですが、今後研究をするようですので一般にも公開して欲しいなと思います。

BBCのニュースページでは、この彗星が発する音、科学者達は「歌」と言っています。その「歌」を載せていました。
これだけ聞くと不気味ですし、普通に耳で聞こえるんだそうな。
ずいぶん騒音な彗星なんだな・・(笑;)


地球の人間が、エイリアンと遭遇するのもそう遠くはないようですからね(^^;)

この彗星の研究もいろいろなことが分かるのでしょう!
[PR]



by eilene | 2014-11-13 10:06 | 気になるニュース

新横浜ラーメン博物館

博多ラーメンと並んで高い人気を誇る熊本ラーメンといえば、豚骨ベースのまろやかなスープに、やや太めのもっちり麺、マイルドな味わいが特徴だ。そんな熊本ラーメンの名店「こむらさき」が新横浜ラーメン博物...
ここへ行って来ました(笑)
c0114797_1835187.jpg

外からだと普通のオフィス街なんです!
建物の中へ入ると、昭和初期の雰囲気ぷんぷん(笑)
BGMも昭和だから(笑)

ラーメン好きだから、日本に(羽田空港到着だし)行くなら行かなくてはいけなかった場所です。

そして!「こむらさき」の野菜を使ってストックを作ったと言うラーメンも食べてきましたよ053.gif
意外に食べやすく美味しかったです。
(小さい器で食べ比べしました・・・器が思った以上に大きい)

ここの他にあと3つ食べ比べしましたが、私はここの「こむらさき」のラーメンが一番美味しかったです。
とんこつは苦手ですが、ここのはさっぱりしていて食べやすかったからです♪

全店のを食べ比べしたかったのですが・・・3店舗回ったところでギブアップ。

その後、ラーメン見るのも嫌になるくらい、、。

c0114797_1811533.jpg


c0114797_18112355.jpg

ここは昔ながらの駄菓子屋さんです。
値段も、私が買っていた(20年も前の!!)値段です(驚) 1つ、20円とか30円とか!
お店の人たちも良い人達でした045.gif
[PR]



by eilene | 2014-11-11 09:17

「マッサン」 NHK朝のドラマ

10月に日本へ帰ったときにちょっと観てみた、この「マッサン」。

内容も面白いですが、

特に、私が好きなのは主題歌です。
中島みゆきが歌う、「麦の唄」。

私の応援歌なんです。

実家を離れて遠い国で暮らす決心をした。
その決心は強い。
うちのも頑張ってるから一緒に居たい。
[PR]



by eilene | 2014-11-09 11:28 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧