にっき

 

<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧




メリークリスマス! 2014

12月に入って、もう12月か~
と、思っていて。
もうクリスマスだなぁ~でもまだだなぁ~
なんて思っていたらもうクリスマス!!

今年も色々なことがありました。
初のスカンジナビア旅行、主人が転職、大きな動きがあった年でした。
(スコットランド独立の投票もありましたね!もう何百年も前のような感じがして忘れていましたが、今年だったんだ)
良かったことも悪かったことも含め、無事に私達が仲良く過ごせたことが何よりです。

クリスマスが終われば師走へ突入。

ブログを読んでくれたみなさま。
1年間またありがとうございました。
私の感覚で書いているブログを読んでくれてありがとうございます。

そのみなさまへ、
良いクリスマスと、年末を静かに穏やかに過ごせますように。
寒さの中に暖かさを、暗やみの中に光を。

これから、私はクリスマスのチョコロールケーキ作りの準備です。
美味しく上手にできますように。

来年もまたブログでよろしくお願いします。

c0114797_22265878.jpg

c0114797_22272489.jpg

[PR]



by eilene | 2014-12-25 15:42 | 日常&雑談

日本の衆議院選の結果、日本人はまた自民党を選出した形

長期政権樹立で改憲視野=第3次内閣は7例目―24日に首相指名
ヤフーニュースのこの記事を読み。

ぶっちゃけ、何のために行った選挙なのか本当に不明。
だったら、選挙の期間を4年に一度じゃなくて2年に一度にすれば良い。
非常にバカバカしい。

何よりも。
この後の2年間で事が判明するわけです。
今までの2年間では事が判明出来なかったようなので?
これから2年間、隠さずに全て日本の国民の目に見える形の政治をしていってください。

ミリタリー系で、経済を上げていこうという考えは独裁国家と同じことです。
そういうことがないように。

第3次内閣のメンバーに「政治と金」で問題になった人達が再度採用されるような奇行が見られませんように。
[PR]



by eilene | 2014-12-23 12:23 | 気になるニュース

豚肉ミートボール

昨日の夕飯はミートボールでした。
c0114797_21592349.jpg
ミートボールをスパゲティーに絡めず、白いご飯で食べる。
シチューみたいな感覚で(笑)

これは意外に美味しかったです。
レシピはこちら ↓↓↓ テスコの無料マガジンの片隅に載っていた。
c0114797_2205295.jpg
これだけ・・・・。

味付けは?
クランベりーズは何グラム?
松の実もどれくらい?
全く書いてない!!!
材料を全部肉と混ぜてミートボール作り、トマトを加えて煮るだけ。
って・・・(^^;)

でも、良いレシピだと想像して、「これは美味しいかも」って思ったので自分なりに想像で材料の量を考えて作りました。
塩こしょうは足したほうが良い。
タイムかローズマリーのハーブも入れたほうが良いかもしれない。

トマトソースで煮るときに、ベイリーフを入れて煮込みました。
40分-50分ほど=白いご飯が炊飯器で炊ける頃まで。

このミートボールはまた作りたいと思います。

次回は、塩こしょうしなくちゃ。
[PR]



by eilene | 2014-12-19 13:07 | 日常&雑談

(冬なのに)冷茶そばと、野菜天ぷら

只今、我が家では、夕飯を軽めに食べようと努力しています。

大きなお皿一杯に豆腐やナッツ類を入れたサラダが夕飯とか。
おそばも軽く食べられるから夕飯のメニューになっています。
昨日は、本当はスパゲティにしようと思ったのですが、、夕飯の支度する直前に「天ぷら食べたい」と思い立ち、天ぷらにしました。 
c0114797_3323620.jpg
 日本で売っている外側が緑色のかぼちゃを探すのが面倒で、バターナッツスクワッシュという外側が黄色いかぼちゃを使っての天ぷらです。

Self-raising flourと水、塩を混ぜて天ぷらの生地を作ります。
今回は、生地の割合が良かったのか?サクサク揚げられました001.gif
温そばにしようと思ったけど、サクサクの天ぷらに揚がったのでサクサクのまま、冷そばと一緒に食べることにしました。
天ぷらは、かぼちゃとタマネギの天ぷらです。

天ぷらは次の日に残して、天丼にでも?とか思っていたけど・・・・

無理でした。
食べきっちゃいました(笑)

油ポットを日本に行った時に買っておいて良かった。
使った油を保管して、また天ぷらでも作りましょう。
[PR]



by eilene | 2014-12-18 18:45 | 日常&雑談

近未来、人類を苦しめるであろうサイバーな10の病の話

エキサイトニュースに載っていた、近未来、人類を苦しめるであろうサイバーな10の病

を、読みました。

最近、イギリスのチャンネル4がやっている、Black MirrorをNetflixで見ています。

これも、最新技術と人間はどう生きていくか?というような感じのドラマです。

時々 まったく『?』な話もあるけれどもなかなか面白いです。

近未来、人類を苦しめるであろうサイバーな10の病、こういう症状は出てきても全くおかしくない。

1の仮想現実依存症は、すでに今の時代でもある。
5のサイバネティック敗血症と、7の超知能誘発性精神疾患はすぐに症状が出てきそうですし。中には、最初はテクノロジーを駆使してたつもりが、いつのまにかテクノロジーが本人を操っていることになってしまうななんてあり得る。(すでに、人間はいつも誘導されている、けれども自分では自分で選んでいると思っている)

ただ、テクノロジーが大活躍することも多いにあることも確かですよね。
映画やドラマの中では「強制的」にだとか、全員がハイテクを使用している時代が訪れていますが・・・。
もちろん!いつの時代でもハイテクに興味がない人間はいるし、自分に合うハイテクを使う人もいる。

さ、私達は50年後、100年後(私は生きていませんが)どうなっているのでしょうか?
超ハイテク機能や技術は、すでにあるけれどもあまりにも危険だから表に出ていないだけかもしれないですね。

ロボットやハイテクを使いこなせているのだろうか、それとも、人間は技術に脳や心を奪われているだろうか。


使いこなせるか、使われるか、人間はどうしてもこのカテゴリーで分かれてしまう・・。

どうなるのだろうか、
人間の将来。
[PR]



by eilene | 2014-12-16 11:17 | 日常&雑談

長崎・五島列島という場所があるらしい

教会巡りと椿オイルで癒される 長崎・五島列島への旅

エキサイトで読んだもの。
五島列島という所があるなんて知りませんでした!

良いな。

(癒しの旅とか、スピリチュアル感増しそう~♪とか、そういうことではなくて・・)

島のクリスチャン達が、今も永く平和に暮らせますように。
修道院とかあるのだろうか?
こんな所で、クリスチャン的な生活が出来るのは幸せだと思います。

歴史的に、国際的に残して欲しい場所です。

隣国と日本の本土人との「島領土争い」の中に入らずに・・。

自然に囲まれ、憩いの島でずっといてほしい。
[PR]



by eilene | 2014-12-09 19:30 | リディアの祈り

スコットランド元首相 アレックス・サモンド

スコットランド前首相出馬へ-英総選挙
( イギリス国内のニュースを載せている、ニュースダイジェスト)

スコットランド自治政府のサモンド前首相は7日、来年5月の英総選挙に出馬する意向を表明した。中央政府からの権限移譲を確実にするためという。英各メディアが報じた。


もともとは、ウエストミンスター議会の議員だったんですよね。
そして、初のスコットランド首相になった時に、スコットランドの事を決めるのに集中したいという事からスコットランド議会へと移り、ウエストミンスター議会から離れていました。
(首相になったら、給料を自ら削減した男です)
そして、またウエストミンスター議会で議員に当選したら、彼の給料のいくらかはチャリティーへ寄付するという男。

なお、スコットランド議会では、現在のSNPの首相は二コラ・ストラージェント二コラ・スタージョン(元副首相)に決定。
彼女は頭はすごく良いのですが、少し大人しい(優しい)ところが私は心配ですが、冷静さは抜群な女性です。

サモンド元スコットランド首相は、スコットランドがSNP色で安定してきていることがあるからこそ、今、ウエストミンスターでスコットランドの声を大胆に披露してくれるだろうと、私は思っています。

すごい、人だ。
[PR]



by eilene | 2014-12-08 19:05 | 気になるニュース

【若い有権者は投票に行こう】

[西田陽光]【若い有権者は投票に行こう】~スコットランドの独立国民投票に至るプロセスが教えるもの~

↑↑↑ヤフージャパンで読んで思ったこと。


今年9月に行った、スコットランド独立国民投票があんなにも投票率が良かった理由は、ずばり、SNP(スコットランド国民党)がスコットランド議会で議席を増やして初のSNP首相アレックス・サルモンドが誕生した時から始まってます。2007年頃からですから。2011年からフっと湧いたように書かれていますけど、2007年~着々と実力を積み重ねてきてます。私は見ていましたから。彼と、彼の仲間達の政治の成果や結果を見て、
スコットランドの45%の人たちは 『これならイケる!!!』と思って投票に生活を掛けたのです。
議員自分達の事ではなく、国民の事を知っていたから。成果が出ていた。
だからこそ期待が大きかった。
(独立には負けたけれども、今またSNPは加速気味で強くなっています。)


日本の政治は、積み重ねてきたことがありますか?
国民のために為になっていることをやってきた経歴がありますか?

【若い有権者は投票に行こう】

言えるだけの事をやっているのだろうか?

これを言うのなら、政治家が政治をしてからじゃないと何も変わらない。

政治家が政治をしてない、成果を出していないのに選挙だ選挙だって言えるのか、どうか。
成果、というのは国民が納得いく行動の意味です。

そして少なくとも屁理屈よりも、どんな人物なのかを選ぶときに、少なくともこれまでの人生で出会った問題に対してどのような考え方と行動で解決に挑戦された方なのかを見極めて選ぶ練習して下さい。また選挙の時こそ「国会議員のあり方」「現行選挙のあり方」「政治とカネのあり方」「民主主義について」等こんなテーマの議論に花を咲かせることも大切な有権者の成熟プロセスと考えます。



少なくともこれまでの人生で出会った問題に対してどのような考え方と行動で解決に挑戦された方なのかを見極めて選ぶ練習して下さい。

そこ、、間違っている気がします。笑
(国民が納得行く)成果を見せていないのに、、?
政治家になるような人ですから、もちろん議員たち一人一人は精神があるでしょう。
人物の経緯を知りたければウィキペディアなどを開けば分かる。


スコットランドでSNPが人気があるのは(独立国民投票の時期だけではなく)、最初から「この党は、マニフェストの通りこれをやりました!あれもやりました!」と堂々と見せて示してくれただけです。
ただ、それだけ。
非常に分かりやすく。
そこから始まった。
SNPの議席が増えたのも、カリスマも上がったのも、国民に堂々と見せて示してくれたから。
国民の心を惹きつけた成果は、国民が納得している証拠なんです。
最初は鼻で笑われていた党です。

イギリスが譲歩してきたことなど確実に有権者の意見反映の社会への進捗が見られる。


どこ?どこに??イギリスが譲歩?見られていない。


スミス・コミッションの事? Smith Commission ウィキペディアに条件載ってます

これも、、皆が「あり得ない(呆)」と言ってるのに?

*ただし、ウェストミンスター議会の了解を得てから とかお笑いのネタになる。

とにかく。

私が言いたいことは、スコットランドの今年の夏の独立国民投票を参考にしたいのなら、どうやってSNPが国民の心を掴んだか?日本の政治家達が勉強することも政治家達の成熟プロセスと思います。
[PR]



by eilene | 2014-12-06 05:00 | 気になるニュース

日本の衆議院選

新聞各社の衝撃世論調査 自民単独「300超え」の可能性 というのをヤフージャパンで読みました。色々な新聞が速報。

まだ選挙も終わってないのに。

あり得ない、色んな事において、こんな選挙はないと思う。


それでも自民党 (笑)

(投票する気失う=個人的な意見)
[PR]



by eilene | 2014-12-04 15:05 | 気になるニュース

男のなぜ?行動

なぜ、男は急に無口になるのか。なぜ、言葉の愛情表現が少ないのか。なぜ、男は浮気をするのか。など、女子が聞きたい男の「なぜ」にお答えします。【1】なぜ、男はスポーツ観戦に夢中になるのかたいていの男...
我が家の男の人(うちの人)はきちんと育ったこともあり、偏屈屋さんですが生活態度は良いほうなので安心します。

例えば、ありがちな男達にある、トイレのシートを元に戻さない!!とかそういうのがありません。


ただ、私が結婚後十年ほど言い続けること・・・。

『おまえは、なぜ 脱いだ洋服などを 床に 落としていくのだ?床に洋服を置くな!』

うちの人は、隙があると(気が緩むと=私の目が届かなくなると)洋服を床に「捨ててある」ことがあります。


なぜだ?

なぜなのだ?

床に洋服を落としていくのが、、、何かの動物的なテリトリーを象徴するマーキングなのか?!

と、思う事がしばしばあります。
(苛立ちますが)

でも、これ、治療方法はあるのです。(荒い治療方法ですが・・笑)
彼の洋服を全てタンスから引っ張り出して床に置いておくとか、床に置いた洋服を片付けなければゴミ箱へ行く、そういう事は度が酷くなると考えてます。

↑こういう行動は、私冷静に淡々と顔色変えずやってしまえます。
無言で。

こういうのが私には出来る。
いつもは優しく接していますが、恐妻にもなることをうちの人は存分に知っているので今のところ床に洋服は置いていない。

ただし、時々(怒られるっ!エヘ!と分かっている様子)茶目っ気にわざと洋服を床にポイ捨てをする時があります。

それは見逃してあげているけれど、無意識にやっているな!こいつ!と思うときはガツンとやります。

忘れる頃だろうなぁと思う頃に、『洋服は床ではなくイスを用意したからそこへ』と言うことは常ですが・・これでも効果はあるようなので良いこととしています。

が、本当に不思議です、なぜに床に洋服を置くのか!!!!!
わざわざ床に置く!

不思議な生物です。
[PR]



by eilene | 2014-12-01 14:05 | 日常&雑談

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧