にっき

 

<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧




テレビ受信料のあり方

「NHK受信料をテレビ持たない人からも徴収」報道に高市総務相「何も決まっていない」

日本のNHKでもテレビ受信料について何か起きそうなのですね!
日本ではまだ「何も決まっていない」ということですが。

実は、最近のイギリスでのニュース。
イギリスでも、テレビの受信料について『オンデマンドの時代でテレビの受信料というのが時代遅れだから、オンデマンド税のように変えて受信料として徴収するべきだ』って言い出した人がいます。(お偉いさん、政府関係者が言っている)
*今のところ、イギリスはオンデマンドを見るだけなら受信料は不要。多くの人たちがそれを知って今では受信料払ってない人も増えたことを受けてBBCが慌てているのでしょう。

我が家、はい、例のスコットランド独立交戦が終わってから「テレビ受信料」を払うのを止めました。
すでにもうずっとテレビを見ていなかったから、が理由ですが(アンテナ状況が悪いから)、うちの人がBBCのバイアスな放送などの不満が募って、BBCへのプロテストということで受信料を止めました。
(サッカーのワールドカップとか、ユーロビジョンコンテストとか、そういうイベント物の時は厳しいですけどね!困るというときはこれくらい。)

私は家に居るときはずっとラジオですし、テレビをつけている事が一切ない。ここ5年くらいそんな感じです。他はインターネットでOK。

決まった時間にテレビの前に座ってテレビを見る、その事に何も得ることはなくなってしまった。
自分達の空いた時間に、都合の良いときに好きなだけ観られる。

でも。これから、イギリスの政府はテレビ受信料ではなく、情報税とかそういう風に名前を変わってお金を搾り取るのだろうか?

国営放送と言うのだから、日本のNHKもイギリスのBBCもここは全て無料にするべきかな。

無料で決定で良いんじゃないでしょうかね。
基本的なニュースとかエンターテインメントや生活情報などは無料で、その他でドラマや他色々な物を見たい場合は別途で払えば良い。
そうすれば、人気がある番組は続くし、人気のない番組は無くなっていくという事になり、国民が見たいのを見ることが出来る。
[PR]



by eilene | 2015-02-27 12:00 | 気になるニュース

Personal Loan 個人ローン

もうじき、(イギリスの銀行から)個人ローンを借りようと考えています。

何個かある銀行の「ローン計算ツール」というのを使って、いくら借りたら、金利はいくら?で、返済期間はどれくらい?全額返済するといくらになる?とかそういうのが簡単にチェックできるツールがあるんです。
*あくまでも目安として

私が思っていたのは、金額によって返済額が増えるのは当たり前だと思ったのですが・・・。

違うっ!!

例えば、£3000借りると金利が11.9%で月々£55くらい返済。←分かる
£5000借りると金利が6.9%で月々£115くらいの返済。←分かる
£7000借りると金利が3.6%で月々£143くらいの返済。←分かる
(借りた額、借りた額に上乗せしてトータル返済額は多くなる)
こういう図は分かります、が!!!

£7500を借りると、金利は3.6%で同じなのに、月々の返済額が£7000よりも安い。
£500も借りてるのに月々の返済額少なくて良いの?

え?
027.gif
013.gif013.gif

なんかスポットがあるようなんです。
これはどこのイギリスの銀行でも同じような動き。

多く借りても、月々の返済額が安くなるなら多く借りたほうが良い、っていうこと?
月々の返済額がガクっと下がる、上がるところを探していかないといけない。

月々の返済額を安く済ませたいからなるべく安い金額を借りたほうが良い、これは間違っていることを学びました。

そんな発見を旦那に話したら、「そういう事なんだよね」って言うのです。
借りるにも、金額を設定するにも自分達に都合が良いように銀行のお金を使う。
少額を借りるよりも、多めに借りることが出来る。

良いのか、悪いのか、分からないけど。
ただ、私達も頭良くならないといけないって事が分かりました。

・・・。

びっくりな発見でありました。
[PR]



by eilene | 2015-02-25 10:06 | 日常&雑談

お笑いの大田光夫妻が25年後の結婚式

太田光夫妻、結婚25年で初挙式 念願のブライダル2ショットが実現


016.gif049.gif

こういうのは良いですね001.gif
[PR]



by eilene | 2015-02-25 09:43 | 日常&雑談

豚の角煮

昨日、有名なレシピサイトの「炊飯器で簡単に豚の角煮が出来る」というレシピを見てウキウキしながら豚の角煮を作りました。

大失敗。

なんだ、これ?
時間が掛かりすぎるわりにはダメだ。
大根なんて硬すぎて歯ごたえありありだし。
途中で炊飯器から出してガスコンロで煮ることにしたけど、時すでに遅し。
お腹がすいちゃった。

炊飯器でなんての豚の角煮はやめたほうが良い。(←個人的な意見)
何よりも肉が可哀想。

今日は煮なおして大根を柔らかく煮込むことにします。
豚肉が柔らかくなってくれると嬉しいけど、、豚肉はもうダメだろうなぁ。

でも、レシピのタレは美味しかった。

次は必ず(楽をしないで)豚の角煮頑張って作ります。

すごいガッカリ感ありました、昨日は。
[PR]



by eilene | 2015-02-24 11:57 | 日常&雑談

2025年からの火星移住へ向けて


すし屋開きたい…火星移住、候補に日本人女性も


すごーいのでありまーす! 日本人もいる!

中には、火星で赤ちゃんを産みたいという候補の女性もいるんですよね。(もちろん重力がないから危険覚悟&自分が実験の対象になる)

行ったら帰ってこれない、行ったっきりの計画。
すごい。

これから10年も専用の場所でトレーニングするんですって。
隔離された場所で生活していく、精神面も強くならないといけない。
技術面とかも含めて。

すごい。
ここまで来たのか。
映画みたいな話。

移住という計画だから、火星を住めるようなところにするんでしょうから、次に続く人たちも出てくるのだろうか。

すごい。
[PR]



by eilene | 2015-02-18 13:18 | 日常&雑談

Provokeを考える

ほんとに、人生の中にはたくさんの挑発事が起こる。
(*Provokeとは、人や動物を立腹させるだとか、挑発して怒らせるという意味)

どんな人に対しても挑発しない、挑発を人から受けても無視出来たり挑発に乗らない。

その精神的に強い力を持ちたい。

聖書の時代でも、多くの挑発や罵りはあった。
馬小屋で生まれたイエスという人物は多くの挑発を受けていた。
イエスも、その挑発との戦いだった。
(ただし、一つの出来事以外。それは、神聖な神殿内で人々が捧げ物を売り買いする場所と化していたときのみに、彼の苛立ちは起きた)

どんな人に対しても挑発しない、挑発を人から受けても無視出来たり挑発に乗らない。

これを私も心の中に染みこませて、埋め込んでいたい。


アーメン。
[PR]



by eilene | 2015-02-17 20:15 | リディアの祈り

ビールとおつまみ

c0114797_20312117.jpg
c0114797_2031898.jpg


私はあまり作りません、酒のおつまみ(和風)。

でも。昨日は、きゅうりとトマトが余っていたので&前日作ったしょうゆベースのタレがあったのでそれにゴマ油を混ぜて、おつまみ風にして旦那に提供!
*全然手がこってない、シンプルすぎるおつまみですが・・

ビールもあったから、おつまみとしてグー001.gif049.gif

ビールは先日行ってきたスカイ島で購入。
そのビールを造っている小さなビール工場を見に行きたかったのですが(Uigという村にある)その日は閉まってました。
これもまた次の機会に。

(スカイ島と、言えば、タリスカー蒸留所も行ってきました。1本タリスカー・シングルモルトのPORT RUIGHEというのを誘惑に負けて買ってしまいました汗。でも!!!味は美味しい!飲みやすい。) 
[PR]



by eilene | 2015-02-13 11:43 | 日常&雑談

ドーナツ

c0114797_19192285.jpg
c0114797_1919346.jpg


Quick and easy donuts

これは美味しいです。
超簡単に作れるし、材料も家にある物だからすぐに作れて良い!

フルーツジャムと食べても良いし、そのまま食べても美味しい。

私はリングカッターで丸い生地を作って、親指で真ん中に穴を開けましたよ006.gif
ドーナツの形になりました053.gif

おやつに、(実は)朝食にもなる、ドーナツです。
[PR]



by eilene | 2015-02-10 10:20 | 日常&雑談

スカイ島でリラックス 4泊

2月1日~4泊でスコットランドのスカイ島にまた行ってきました。
何年ぶりかな、久々のスカイ島へのプチ旅行でした053.gif
今回は2月のオーロラを見に行きたくて行ってきたのですが、、残念ながら見れませんでした。
オーロラが見たいのでまた次回に期待します!!!
天気予報では雨になるとの予報でしたが、天気予報外れた!
雪景色のスカイ島 
c0114797_1314415.jpg

c0114797_1321512.jpg
なんとも完璧なパウダースノー!サクサクしてて、発泡スチロールを崩した、そんな感じでした。
雪積もるスカイ島も綺麗。
c0114797_1361156.jpg



今回お世話になった、セルフケイタリングのコテージも快適に過ごせました001.gif
Welcome Cottagesです。
c0114797_1325677.jpg

今までのコテージで一番過ごしやすかったかも。Heron's Restというコテージです。
*もちろんコテージ着いてからすぐに掃除(軽く)。コテージ内は汚くなかったし、犬臭さもなかったので良かったですけどね。(大抵のコテージが犬OKなコテージで、部屋の中が犬臭いんです)
c0114797_133499.jpg

c0114797_134278.jpg

**今回は自分の枕持参。外は無音、外の街灯もなく、ただただお月様の光のみ、絶賛快眠でした。
c0114797_1363289.jpg

コテージを出て、上の写真のような道を歩いて10分以内の近くにある小さな海辺へ散歩。
短くもなく、長くもない散歩が私にはピッタリでした。


エディンバラに帰ってきて、、スカイ島が恋しくなりました。
エディンバラに住んでいて、それでも小さい街だって思っていたけど
大きな街なんだなあー、エディンバラは。
つくづく、そう思いました。


やっぱり、スカイ島大好きです。
[PR]



by eilene | 2015-02-08 16:41

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧