にっき

 

もう一つの名前  リディア

私には、親からもらった名前のほかに『クリスチャンネーム』がある。
洗礼名とも呼ばれる。
私の洗礼名はリディアという名前で英語ではLydiaと書かれるのが一般的。
プロテスタントでは使われない。

聖書の中で私の"目"に焼きついき、この名前が気に入り牧師さんにお願いして
付けてもらった名前なのだけど、たぶん、たぶんだけどクリスチャンネームって
人からもらう名前だと思う。。
私自分で勝手にこれだ!と思って決めた部分があるんだと思う。。
無謀な私だ。でもこの名前にして本当に良かったと思う。
洗礼してくれた牧師のイム先生に本当に感謝してます!
人というのは、ゴッドマザーなりゴッドファーザー(あの映画のマフィアではない)
に決めてもらうんだと思う。。教父母とも呼ばれる。
彼らは、生涯の信仰においてまた色々な面で私の助け人たちとなる方たちです。

リディアという名前が出てくるのは聖書の最後の方。

イエスが処刑された後、弟子のパウロ達がいつものように話をしている場面から。
ティアティラ市出身の紫布を商う人で、神をあがめるリディアという婦人も話を聞いていたが、主が彼女の心を開かれたので、彼女はパウロの話を注意深く聞いた。そして、彼女も家族の者も洗礼を受けたが、そのとき、『私が主を信じる者だとお思いでしたら、どうぞ、私の家に来てお泊りください』と言ってわたしたちを招待し、無理に承知させた。信徒言行録16章14~15。

(今気がつけば・・・無理に承知させた・・・なんてところは私のようだ・・・^^;)

私は、心を開かれたので、ってところが目に焼きついた。

この開いた、じゃなくて、"開かれた"状態を保ちたいと日々思うわけです。
[PR]



by eilene | 2007-05-24 14:31 | リディアの祈り

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧