人気ブログランキング |

にっき

 

Scotch whisky

18日、スコットランドで最も小さいと言われるウィスキー蒸留酒製造場へ行ってきました。
シングルモルトウィスキーを150年間変わることなく作りつづけているEdradour製造場です。ハイランドの入り口部分にある、ピットロッコリーという可愛らしい町の近くにあります。製造場の見学は無料ですよ!無料!
c0114797_0465292.jpg
Edradour Disttilery Google Mapsで位置確認できますよ♪ ホームページはこちら

私たちが行った時はあいにくの曇り・・・。
外国からのツアー客とぶつかりましたが、ツアーのみんなとは分かれて
別行動で製造場を見て回ることができました。
小さなグループで見学します。

ウィスキーと呼ぶには、3年ほど樽に(?)寝かせておかないといけないそうです。3年以内はウィスキーとは呼べないそうですよ。案内してくれたおじさまがものすごく気合いを入れて言ってました(笑)
『3年だ!3年、それ以外はウィスキーとは呼ばないんだよ。』
法律で決まっているのだそうです。

c0114797_1202890.jpg
上の写真の建物へまず案内され、ここの製造場の概要のビデオをフレッシュな(?笑)ウィスキーをいただきながら10分ほど見ます。クリームリキュールと10年物のシングルモルトを"すこっち"ずつもらえます♪
とりあえず一人一つなので数人で行くことがあれば回し飲みしてくださいね。

クリームリキュールは義兄の家で飲んだことがあり味は知っています、が、新鮮なクリームリキュールは美味しかった!・・・。
私、10年物(40%)のウィスキーは強すぎて飲めませんでした(^^;)水で割るか、ウーロン茶で割るか、何かで割らないと飲めない。。
ッカーーーーッと喉が焼ける感覚があって好きじゃなかった。主人は・・・というと、気に入ったようでビデオを見終わる前に飲み終えてました!!!!
『うまい』んですって!(驚)
ビデオを見終わったら、早速ウィスキーの歴史を聞き、作り方の工程、小さな製造場内をぐるっと見て回り終了。所要時間は30分くらいだったと思います。下の写真は、麦を発酵中の匂いをみんなで嗅いでいるところです。
個人的に、かつお節の匂いがしましたよ~(^^)
c0114797_1373976.jpg


案内してくれたおじちゃんも言っていましたが、ウィスキーの作り方はサケ(酒)の作り方に似ているんだそうです。何度も何度もこして濁ってない部分のみを使い、最終的には濁りのない澄んだ茶色のウィスキーが出来上がるそうです。ウィスキーを作る材料は3つのみ!あ・・・3つなのに材料忘れた・・・すみません^^;
とにかく日本でも外国でも酒にかける精神は同じようで熱心に語っていました。

c0114797_1384482.jpg

見学が終わったらお土産屋さんへ(上の写真)みんなで移動。(笑)
お土産屋さんの建物がこれまた可愛らしいッ!
お土産屋さんが大好きな私。
クリームリキュールを買おうとしたけど小さなボトルがなくて断念。。その代わりに主人が気に入った10年物のシングルモルト20clをお買い上げ♪ウィスキーグラスがこれまた可愛くて2つお買い上げ~^^
ウィスキー買うときにも味見をさせてくれるので自分に合ったウィスキーを購入できますよ。ウィスキー高いのでお土産用にと思っている人には小さなボトルも売っています。
c0114797_115125.jpg


スコットランドに来たらやはりウィスキーなのですね~
スコットランドに住んでいてもやはりウィスキーなのですね~(笑)



by eilene | 2007-06-27 19:48

質素ではなく、素朴な生活がしたい。人生山あり谷あり崖あり。スコットランドからこんにちは、日々思うことを「にっき」に書いていきます
by eilene
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Voted Scotland,2014
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

*リンク*

うちの人のフリッカーサイト
[象] Zou san


L&Cウェブサイト


I'm with Oxfam GB


私の心はここに 緑の党
*Scottish Green Party*


All Of Us First

ブログジャンル

画像一覧